爆報フライデー

石田信之の娘『妻・嫁・家族』や若い頃がシブい!病院は川崎市!【爆報フライデー】

投稿日:

「爆報フライデー」に石井信之が特集されますが、娘や家族(妻・嫁・子供)などは今現在どのような活動をされているんでしょうか?

 

石井信之の若い頃がかなりイケメンで、過去には病気も患っていた事で、その入院していた病院が川崎市内だったと言う事です。

 

今回はそんな石井信之の若い頃が懐かしい人や、娘や妻などの現在にスポットをあてて行きたいと思います。

スポンサードリンク

石田信之の生い立ちや経歴プロフィール

ネーミング:石田信之(いしだのぶゆき)

生まれ:1950年8月30日

出身:秋田

B型

身長:172㎝

体重:61kg

今回の主人公である石田信之の若い頃のブレイクはどのような作品だったのかと言うと柔道一直線という名作を皮切りにミラーマンの相性を持ちそこからメディアにも話題になっていきました。

 

もちろんこれだけではありませんが数々の名作やドラマに出演し多くの女性ユーザーからイケメンの称号を手にし当時はかなり人気がありました。

 

当時の時代は正義のヒーローものがかなり流行っておりその代表作といえるのがウルトラマンなどの名作でありました。

 

日本人であれば誰もがウルトラマンやキン肉マンというようなネーミングは一度は聞いたことあると思いますが共通するポイントは正義のヒーローだということです。

 

彼が演じていたミラーマンもまさに正義のヒーロー役だったことでウルトラマンやキン肉マンの後を継ぐぐらいのポストウルトラマンとも呼ばれていました。

 

それぐらい話題になっていた役を演じていたのがまさに石田信之だったということで現在の若い人たちはほとんど知らないんではないでしょうか?

スポンサードリンク

石田信之の若い頃がシブい!

そんな彼の若い頃は非常にイケメンでハンサムボーイだったということは当時の彼を知っている多くのユーザーであればご存知であろう。

 

多くの異性からモテていたのが間違いなく彗星の如く現れた当時は国民的スターになるぐらいの逸材があるんではないかという疑いの余地もありませんでした。

 

それほど期待されていた役者ではあったんですが結果的に見てみるとそれほど爆発的に売れたこともなく普通の役者としてやっていたことに疑問を感じるほどです。

 

人間は当然年老いていくわけですから外見も変わっていき昔のようなルックスをたどることは難しいんですが彼曰く心の中は若い頃とまったく変わっていないと断言しています。

 

あまり普段からネガティブな発想をしない人なので役を演じていた時にも違和感なく脚本から始めたんではないでしょうか。

石田信之の娘や嫁(妻・子供)の今現在は?

さてここで石井信之の家族やプライベートなどのことをリサーチしていきたいと思いますが娘さんと非常に仲が良く 、よく度々 SNS などでも見かけるので親子共々大事にし合っているんではないでしょうか。

 

現在も娘や嫁さんは健在ですから、娘に関しては既に子供が生まれており結婚をされているということです。

 

石井さんからすれば孫の存在ですし本当に可愛がっていたんではないでしょうか。

 

ブログからも一緒に写っている画像などが更新されており二人でよく出かけていたのかもしれない。

 

親子共々本当に愛し合っていたんだと思いますし特に石井さんからすれば娘というものは可愛くてしょうがなかったと思いますし何よりの宝物だったと思います。

 

そのような状態で娘からすれば父親の病気で命の日数が数少ないと医師から伝えられた時にはショックで悲しかったんではないでしょうか。

 

もちろん娘だけではなくてそれ以上にショッキングだったのは嫁さんではなかろうか?

 

病に戦っていた彼の容態は日に日に犯されて体が貧弱になっていく姿を見るのはとても想像できないですし自分の父親だとしたら悲しくて胃が痛くなりそうです。

 

余命1ヶ月と言う最後の人生を強力な抗がん剤治療で人生の幕を閉じたのは、彼にとっては耐えがたいことだったと思いますしこれが運命だと割り切って最後の一か月を思う存分悔いのないように過ごしていたのではないでしょうか。

 

噂では娘の他に息子も存在しているらしくその辺の詳しい詳細などは謎のままですか今回の特集でもその辺の息子が出てくる可能性もありますし今後石井さんがメディアに引っ張られるたびに息子の話題がのぼってきそうです。

スポンサードリンク

石田信之の入院してた病院はどこ?

実際に石井信行さんが闘病生活で病気になり入院されていたその病院先なんですがアウトサイダーからの情報筋では神奈川県の川崎市内にある病院に収容していたという噂があります。

 

既にご存知の方も多いと思いますが石井信行さんは癌に侵されて最終的な原因は胃がんによる死去だったということです。

 

役者として活躍している時期には体の体調や変化の悪化による病というものはそれほど感じていなかったそうなんですが突如として胃がんになる半年ほど前からそれなりのしこりというものが現れていたそうです。

 

癌による回復や復活は早期発見が大前提だと言われていますが体が元気なうちな時には半年ぐらい前から頭痛になったり急にお腹が痛くなったりするような異変が徐々にあったそうです。

 

そのような状態でまさか癌とは本人自身が思っていなく多少の疲労や体調の変化によるものだと軽く認識していた矢先に神奈川市内の病院で検査を受けてもらうとまさかの癌だったことが判明したのです。

 

しかも早期発見からかなり遅れた発見になってしまい医師から容態を告げられた時にはすでにステージ4にも進行していました。

 

さらにもっとショッキングな出来事はその後医師から余命を告げられたということで家族や娘と息子は相当なショックを受けたに違いありません。

 

実際に娘の麻奈さんも父親の役者などを小さい頃から見てきて自分も女優になることを夢み10代でメディアに出演し芸能界に進出していましたが、さほどの活躍をすることが出来ずその後活動していくことをやめ芸能界から身を引いています。

 

そのような娘の活動が思うようにうまくいかなかった時期と重なりどちらにしてもダブルショックが伴ったライニングだとということで、ここが家族にとってのターニングポイントになったんではないでしょうか。

 

そもそもなぜ石井信行さんが胃がんなどを忘れなければいけなかったのかと言うと、日頃から不規則な生活をしていたのかそれとも何らかの疲労が重なりストレスなどで体調が維持できなかったのかということでは考えにくく主に石井さんの家族である母親が実は癌で他界していることが判明しています。

 

つまり過去には親が癌で亡くなっているという DNA を石井さん自体が受け継いでおりその遺伝もあったせいか、影響を受けて癌になってしまった可能性も無きにしもあらずです。

 

今でも数々の伝説ヤ武勇伝が分かる人にはコアなファンが多い石井信行さんの死を無駄にしないためにも彼の作品は名作は今後も語り継がれていると思います。

 

最後までご覧いただきまして本当に有難うございました。

その他の気になる関連記事は下を見よう!

スポンサードリンク

こちらのコンテンツもオモシロイよ!

-爆報フライデー
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.