速報ニュース

ka-yu(JanneDaArc)の脱退理由と今現在はどうか!?事故や事実確認と集団訴訟とは?

投稿日:

Janne Da Arcのベースであるka-yuがバンドを脱退してJanne Da Arc自体が解散すると公式で発表されました。

 

その原因や真相はka-yuの脱退理由が大きな影響を受けているそうで、ka-yuの今現在や過去に事故、事実確認や集団訴訟などと言ったことがオンライン上で話題になっています。

 

ka-yuの今現在は何をしてJanne Da Arc内ではなにがあったんでしょうか?

 

今回はka-yuの事やバンドの解散理由に迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

ka-yu(Janne Da Arc)の脱退理由と過去の経緯

今回 Janne Da Arc のバンド解散が発表されその中でも大きな影響力を補っているのがベーシストのカーユの脱退が大きな波紋を描いています。

 

バンドは2007年より活動を休止しておりメンバー各々がソロに転じて音楽活動を行っております。

 

したがってバンドはその時期より一切のレコーディングやライブ等の音楽活動を停止しており今現在一切グループとして機能していません。

 

中でもボーカルのyasuに関しては他のユニットである ABC での活動が目立っていましたがそれも今現在彼の体調不良により活動を一切おこなっておりません。

 

過去の経歴から遡れば2005年の大阪公演による発言ではジャンヌダルクは解散は絶対にありませんと公表していたyasuではありましたがそれが全くの裏返しで今回の解散発表に至ってしまいました。

 

ファンからすれば裏切られた感じはあると思いますがそれでもバンドのメンバー全員の意見や感想を考慮して手のやむを得ない決断だったかもしれない。

 

今だから言えるかもしれないが活動再開を待ち望んでいたファンがいるのは事実であるがこれだけの長い期間の間で活動が行っていなければファンも徐々に減少してきて活動再開も諦めているタイミングであったに違いないであろう。

 

それでも今回のバンド解散は今後のメンバーの活動に多少なりともの影響を受け音楽活動に対する仕事の収入源がなくなってしまったわけですから その損害は少なくともあると思われます。

 

待っていたファンに対してはバンドのメンバーからして無責任という言葉が込み上がってくるかもしれないが所属事務所やレコード会社が今回の解散で 今度のグループ存続のタイミングが期待できないと感じ今回の決断を了承したと思われる。

 

将来的に何らかのきっかけで再度活動を再開するいわゆる復活するのであろうか?

 

ボーカルのyasuに関してはメロディアスなナンバーからハードなロック並びにポップまで幅広いジャンルに対応できる楽曲能力や作詞作曲絵のセンスもあるロックミュージシャンと言えるので彼の場合は ABC の活動もあるがゆえ活動の幅はそれほど気にすることはないと思う。

 

問題は残りのメンバーが今後どのような音楽活動を行っていくのか注目を集めるだろう。

 

特にベースのka-yuに関しては脱退理由がメンバーや事務所のトラブルということもあり何らか金銭的な問題が発生した可能性が高いです。

 

実際に事務所に内容証明が送られてきた事実があるのでお金の問題や人間関係のトラブルが発生したことだといえます。

 

オンライン上でもボーカルのyasuとka-yuとの間で人間関係がこじれていた噂もありますしその影響で他のメンバーとのギクシャクな感じも影響していた可能性もあります。

 

実際にka-yuがネット上でも逮捕だとか集団訴訟だとかと言うキーワードがちらほらあり過去に何らかのトラブルによってこのようなカードが出てきたものと思われます。

 

それに従い責任感の強いyasuとの信頼関係が崩壊してしまった可能性がある。

スポンサードリンク

yasu(Janne Da Arc)の今現在や病気で治療?

yasuは今現在、頸椎のダメージにより体の検査や体調不良を理由に音楽活動を休止中であります。

 

身体のダメージがが回復したら彼なりに音楽活動をスタートするようでもあります。

 

音楽活動を再開するタイミングを見計らってファンもジャンヌダルクの再開を大いに期待していたわけですがこのような結果になりファンは大変残念に思っているに違いありません。

 

ABC に関してはあくまでユニット的な意識が強くそもそもメンバー自体を決めて音楽をやっているユニットではなくその時々のライブや新曲に対するレコーディングなどもメンバーを固定せずに彼が絶大な信頼を寄せているミュージシャンを集めて音楽を作っています。

 

したがって融通がきくユニットだと位置づけ彼の体の回復によってすぐに活動を再開できる仕事だと言えます。

 

Janne Da Arc が今回解散してバンドでの仕事は消滅してしまったが彼に対して ABC はまだまだ人気が高いユニットであるがゆえさんもコアな人が多いのでこれだけでも十分食べていける仕事ではある。

スポンサードリンク

ka-yu(Janne Da Arc)の今現在はソロ活動?

ka-yuはバンドでは絶対に無くてはならない存在であるがゆえベース抜きでのリズムは音楽としてありえないので彼がいなくなった以上バンドでの音楽は機能しなくなり解散に至ったと思われます。

彼はバンド休止中にソロとして音楽活動を継続していましたがDAMIJAWというバンドでもメンバーとしてライブを行なっていました。

 

彼はジャンヌダルクの活動中ボーカルのyasuに絶大な信頼を寄せていたにもかかわらず何らかの形でその信頼関係が崩壊してしまい内容証明事件の根本になってしまった可能性があります。

 

バンド活動中はこのバンド以外ではベースは弾かないというぐらい自分のバンドを愛していたとの噂されています。

 

にも関わらず今回の解散に至る彼の影響は計り知れないものがあると思われます。

 

ある意味メンバー内でも裏切られた感は歪めないと個人的には思います。

 

すでにバンドの解散が発表された今後は彼自身ソロとしてベースを弾き続けるのか?あるいは音楽活動を一旦休止して心の安らぎを求めるのかが焦点となると思います。

ka-yu(Janne Da Arc)の事故や事実確認と集団訴訟とは?

ka-yuが事故や集団訴訟などと言われる噂が上がっています。

 

どういうことなんでしょうか?

 

逮捕と呼ばれるキーワードさえオンライン上に存在していて何か人間関係のトラブルやお金のトラブル女性に対してのトラブルが過去にあった可能性があります?

 

噂では女性関係に対する詐欺事件を起こしたと呼ばれる噂がオンライン上でありメンバー間でもこれに対する影響が強すぎると見てバンド存続は不可能と判断した事も一理考えられます。

 

バンドに関する絶大な影響力を持つヴォーカルのyasuが メンバー間でこのような不祥事が仮に あったとしても彼自身なかなかバンド復活に対する整理がつかめなかった可能性もあり、事実無根として身の潔白を願っていたに違いありません。

 

今後は双方共にどのような活動をしていくのかひっそりと見届けたいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下を見よう!

スポンサードリンク

こちらのコンテンツもオモシロイよ!

-速報ニュース
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.