松本匡史の今現在や妻(嫁)は松本由佳!息子や解説と病気だったのか!?【爆報フライデー】

「爆報フライデー」に青い稲妻こと松本匡史(まつもとただし)さんが出演される。

松本匡史さんの今現在や妻(嫁)は松本由佳さんと言われています。

松本匡史さんの息子(子供)や、解説と病気だった過去などについても触れて行きたいと思います。

松本匡史さんは青い稲妻と現役時代に言われており、なにかと俊足巧打の選手でもあった。

巨人入団後はミスターこと長嶋茂雄に一番よく仕込まれた選手として現役時代には大活躍していた。

そんな松本匡史さんの今現在の活動などに迫ってみたいと思います。

では早速。

スポンサードリンク

松本匡史の伝説と武勇伝

今日この頃の40代をオーバーする野球マニアなら、松本匡史と言われるネーミングを心得ている人は少なくないだろう。

巨人のブレがない1番バッターという形で快進撃し、当時の盗塁記録を確立。

当時指揮官だった長嶋茂雄により、かなり鍛え上げられた選手です。

脚が早く盗塁を最も得意としていたので、自身の青いバッティンググローブとともに「青い稲妻」とファンからは愛されていた。

しかし彼が順風満帆でこのレベルにいけたわけではサラサラない。

松本匡史は当時全くの無名の選手だった。

入団当初の松本匡史は全く相手にされないどころか、自分自身でもプロの世界で飯が食えるのかとかなり疑問に思っていた。

ただ大学生の頃には東京六大学リーグの盗塁記録の伝説を作るほど脚には自身があったのかもしれない。

松本匡史はプロフェショナルで仕事する自信が不足してたのは事実であり、やりたての頃は社会人野球に加速するつもりだった。

彼の運命を変えたのは、当時の監督を従事していた長嶋茂雄。

「是非ともゲットしたい」と言われる絶大なる志望からドラフト会議で指名した。

たった一人で松本匡史のところに通い、ネゴシエーションにやってく来るぐらいのアツい思いが長嶋にはあったのかもしれない。

これで彼は長嶋茂雄のアツいラブコールに火がつき、プロ野球の世界に入って勝負に出る。

引退後の松本はメディアの解説者を経験して、指導者という形で巨人に復職する。

病気と付き合いながら行動してくれていると噂されています。

残念なのは彼が指導者としてさほど目立った実績と活躍になかったこと。

ただ急遽楽天のヘッドコーチに抜擢され、興味を浴びた。 当時の野村克也監督はこうストーリーしている。

「延々夜中まで野球の話をしても、時計も全く見ず、嫌な顔一つせずに話を聞いてくれるところが気に入った」

スポンサードリンク

そもそもなぜ「青い稲妻」なのか!?

松本さんのキャッチフレーズとなった“青い稲妻”のネーミングはなんとも面白いことに誕生した。

今でも語り継がれる俊足を武器に穏やかに現れた松本さんは力説する。

青い稲妻は記者がネーミングしたんだとか。

当時の松本匡史はバッティング用として青色の手袋をしていたんです。

始めたころは“青い疾風”のネーミングにしようか悩んだそうだが、パワフル差を表示させるために“青い稲妻”にした。快進撃と同時にだんだんと定着していった。

「走れ、走れ、二塁ベースへ~ ラララ、光より速く~ ララ 青い稲妻~」

応援歌と同時に、彼は快進撃していった。

シーズン76盗塁は今もってセ・リーグ記録という形で残って見受けられる。

彼いわく、青い稲妻のニックネームは最高だったと語る。

なぜなら、プロ野球選手すべてに与えられるものではなく活躍した一流選手だけに渡される称号だ。

過去は色にはこだわりはなかったけど、あのときから青がラッキーカラーだと言われていますよ。

走塁へのこだわりは強く用いている。

走塁面はスピリット的にレクチャーしていきたい。

走るタイミングとスタートする覚悟。

そのセンスは対戦でつかむしかない。1点取るためには何をしたら有用なのか、以前から確保することが重要なんです」。盗塁もグングン仕掛ける。

これもセンスでマスターするしかない。

フィーリングするのは達成率ではなく数だと自分自身は思い描いている。

達成率をジャッジしすぎるとチャレンジをしなくなると彼は語る。

松本匡史はプロ入り3年目のオフに結婚し、新婚旅行へと旅立とうとする松本匡史に対し、「なあ、マツ。現在のお前は旅行なんかやっているケースなのか?ヒトが休んでいるときこそトレーニングする。そうでないとすると、定位置を取ることは出来ないぞ」とかなりシビアな言葉をかけた。

この言葉で旅行はもちろんキャンセルになり松本由佳は嫁入り速攻でとてつもない悲しみを受けたという。

スポンサードリンク

松本匡史の今現在はどうか?

引退後、松本匡史はプロ野球の解説者を経験してスカウト時代はリーグの対戦を見る機会がつなげられないけど、2軍監督なら選手と二人三脚で育てるというプロセスがこれ以上ない役割だから、可能だと思った。

であっても選手に目的意欲がなかったし、ビックリするほど勝てる環境じゃなかった。

野村さんから『ベンチで選手を注意しろ』と理解しても、割かしできなかったね。取り敢えず上級選手はプライドが存在するから、人前で注意されるのはプライドが傷つくとイメージしてしまった。

自分自身のスタンスを合算してしまい、責務を理想的に果たせなかったねと。

その後は解説者という形で球場にお邪魔する。

懸命さが不足している選手を確認すると従来の自分自身を思い出すと言われている。

「現実にクビになって、トライアウトでどれだけ立ち向かってもアプローチがない。

プロフェショナルになれたことオンリーで幸福しないで、自分自身でイメージしてやらないと。

今後もユニホームを着るタイミングがあるとすれば、2軍の選手に、何をおいてもレクチャーして行きたいと思います。

松本匡史はメニエール病を患い、現在でも病と戦いながら実践している。

松本匡史の妻(嫁)や子供(息子)はいかに?

指導者として活躍した松本匡史が結婚したのは1979年、相手松本由佳さんであった。

そんな匡史さんとまだ20歳にも満たない若さで結婚し、無名時代から支え続けた妻です。

2人の馴れ初めは由佳さんがお嬢様学校として名高い白百合学園を経て、短大へ進学。その短大生になったばかりタイミングで彼女の友人の誘いで、巨人の選手が集まる食事会に参加した。

まさにその輪の中にいたのが松本匡史だ。

彼女はプロ野球にはまったく興味がなく乗り気ではなかったが、松本匡史が彼女の雰囲気に心を動かされてしまい翌日から松本匡史からの猛アタックが始められた。

松本匡史さんの野球人としての不器用なアタックに松本由佳さんはだんだんと心が奪われていくんでした。

松本匡史は彼女にこの様なラブレターを書いている。

由佳と知り合ってから、3カ月ほどだけど、もう2、3年は付き合っている気がする。由佳が、俺の嫁さんになってくれることが、どんなに幸せであるか、毎日のように、考えてしまう。
遅くともシーズンオフには、プロポーズするつもりだから、覚悟しておいて。最後に、わかってほしい事が、ひとつだけある。それは、由佳を、誰よりも愛している。
匡史より

手紙での突発的なプロポーズに由佳さんは感激と同時にどうすればわからなくなる。

口数のあまり多くない匡史さんが、レポートに書いた文章は普通の女の子には十分すぎる内容だった。

スピーディーに一流選手になって、由佳さんを幸せにしたいと思う。

そういった思いで、野球に打ち込んだ当時の松本匡史だが当時の巨人でレギュラーになるには、ちょっとやそっとのことではつなげられない。

プラスして、松本匡史には守備トレーニングで肩を脱臼してしまったのだ。 正確に言うと、匡史さんには大学時代からよく故障に苦しみ、それがプロ入りを断念するポイントの一部分でも合致した。

プロ野球選手ではいられなくなる。そういったスタイルで、全くもって20歳にもなっていない彼女との結婚など、良いのか?。

彼にはリスクだけが、広がっていった。

2人の間に子供(息子)はいないんではないか?

スポンサードリンク

松本匡史の解説の評判はいかに?

野球をルーチンワークにする以上、場所はどこえでも行くと言われる。

に関しては取り敢えず何も思いませんでしたよ。楽天のケースも単身赴任でしたし。

独立リーグに関しては、ちょうど自分自身がスカウトをやっていたタイミングに実行できて、実際的にあの頃はアクセスしたことはなかったんですが、噂でご時勢については聞いていましたから。

そんな意味から、どうかなって。

年齢的にも、そのような経済状態で自分自身の体がもつかなって思ったんですけど、せっかくいただいたお話だと断言できますし、自分自身の中では現場に戻りたいっていう気持ちがあったんで、選択したわけです。

独立リーグの世界だが、やはりその経済状況の悪さには驚いたと力説する。

自分もプロ入りしたやりたての頃は二軍もチャレンジしているんです。

それと同じ様な周辺環境の下では、選手たちの必須的なトレーニング量はずいぶん欠如することが、ここ数年のポイント頼りになる悩みだ。

それよりも、こちらの選手は練習量が不足している。

よっぽどトレーニングしとかないと、万が一にもプロ入りしたケースも訓練しますよ。

と考えられるのでそういったことも出来る限り伝えようとして存在するはずです。

スポンサードリンク

松本匡史は病気だったのか!?次のページへ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする