ピューマ渡久地の妻(嫁)は離婚?今現在はジム経営で病気?【爆報フライデー】

「爆報フライデー」ピューマ渡久地さんが特集されます。

ピューマ渡久地さんの今現在はジム経営をしており、妻(嫁)とは再婚にあたるそうで離婚歴があるそうです。

ピューマ渡久地さんの現役時代には色んな美勇伝があったようですが、今現在でもその実力は平成の三羽烏とまでいわれる逸材でした。

今回はそんなピューマ渡久地さんの今現在のジム経営や元妻などとの関係、離婚などの接点について見ていきたいと思います。

では早速。

スポンサードリンク

ピューマ渡久地の経歴や過去の武勇伝は?

高校入学するやいなやボクシングを始め、金城真吉監督の指示の下キャパシティーを開花させていく。

1987年インターハイフライ級準優勝、海邦国体で沖縄県チームという形で優勝。

駆け出し時代から58戦53勝と、プロ顔負けの力強いボクシングをスタイルという形で18歳でプロ入りを果たし、1988年にデビュー。

全日本では新人王、A級トーナメント優勝、日本プロスポーツ大賞・内閣総理大臣新人賞受賞と言われるものを受賞。東日本新人王トーナメント決勝を行うにあたって、後のWBC世界スーパーフライ級王者・川島郭志を6回で破っている。

ちなみに、前年のインターハイを行うにあたって決勝で川島に敗れ、前述のとおり準優勝に終わって見受けられる。

昭和にフライ級3羽ガラスと称された逸材が、日本中のボクシング支持率を急激に高めたと考えられる。

キャリアを残した順に言ったら、ファイティング原田、海老原博幸、青木勝利の3人だ。原田氏は「NO1に素質があったのは青木で、俺はビリだった」と力説する。

とは言え、残した業績のスケールは、世界王座2階級制覇を果たした原田氏がNO1だ。

海老原も2度世界の王座に従事している。酒に溺れた青木は1人だけ世界タイトルを取ることができなかった。

この組み立てがなかなか渡久地に当てはまるような気がしてならない。

高校時代から定評の合致した渡久地、川島郭志、鬼塚勝也のトリオがそろって1988年春にプロ入りした状況。

デビューした年の東日本新人王トーナメントのフライ級決勝で、下馬評で分の悪かった渡久地が川島をKOして優勝したのは、そのタイミングでの実力差だったと予想する。

その後にも苦いKO敗を喫した川島は、打たれ弱さをカバーするのでに“アンタッチャブル”と称される、鉄壁のディフェンス術を確立して、93年にWBCのジュニア・フライ級チャンピオンになり、それより先に苦労家の鬼塚も更に、WBAの同級王座に働いている。

取り残されたのは皮肉にも、川島に勝っている渡久地だけ。

どこからそのばらつきが出たのだろうか。前項で触れた勇利との試合をキャンセルして、いうポイントの敵前逃亡をしたのがその起点だと思います。

試合中止に関してのビクトリージムのPRは、ロードワーク中の右足首捻挫といったものだった。

池田氏がこっそりアドバイスしてくれたところの発表では、ストレートに言うと飲酒の上、暴力ざたを起こし、右コブシを骨折したためだと聞いています。

それと同じ様な利点で、重要な対戦をキャンセルして、のうのうとジムに所属しているほどあつかましい渡久地では無い。ジムとボクシングから離れ、一時は建設作業員をしていたそうです。

高レベルのの確率で、渡久地にも勝機は合致したと予想する。

アマ出身の勇利はプロのたくましさを身につけつつ、破竹の勢いで世界チャンピオンになった。

渡久地は以前より、川島をKOしたケースと同様な鮮烈なインプレッションがないまま、ノーマルなカムバックロードを歩き、十番TYジムに移籍後の96年8月、世界チャンピオンの勇利に挑戦したが、標的になら結び付けられない。

両者のたどった道を考慮すれば、その時ばかりは、渡久地に勝機をゲットすることはできなかった。

ジムの会長になった今日この頃、失った世界チャンピオンと考えられているメインの資産を、後進の指導のためにぜひ取り戻してもらいたい。

スポンサードリンク

ピューマ渡久地の今現在はジム経営?

ピューマ渡久地さんは、現在何をされているのか気になります。

取り敢えず若い頃のボクシングの成績を考えれば、解説者やボクシングジムを経営されていてもおかしくないとは感じられますが、最近ピューマ渡久地さんは、ボクシングジムを確立されており、指導に際しているようですね。

しかしながら、今は名誉会長と言う理由で、実際的に指導しながらという理由ではなさそうですね。

従来より若ければ、実際的に自分自身がリングに上向き、手取り足取り教えることが現実としてあるのですが、流石にピューマ渡久地さんも、もうさほど若くはないと言えますからね。

トップアマからプロに転向し、広範囲に及ぶ賞も受賞してきました。

そんな意味からも一番大事だと思われるのは心と身体が強くなるボクシングと出会えたこと、ボクシングをトータルして豊富な良きご縁ができたこと全てに感謝していると聞きます。

このジムで大きいご縁を、またはこのジムでライフスタイルのヒントを得て貰えると幸運だと語り、 強く望む方、きっちりと強くしていきます。

あなた方の参加を心の底からお待ちしておりますとジムのPRをしていますね。

プロボクサートレーニングはもちろんのこと、ボクシングをトータルして、皆様に広範囲に及ぶ「キーポイント」をイメージして頂くためにチャレンジを続けさせて頂いています。

ボクシングといえば「強さを育む」というイメージをお持ちかと断言できます。

ボクシングをトータルしてフィジカル的・メンタル的な成長をし、実感をして下さるといった場合も信じられないほど多数存在するでしょうが、当ジムではそのポイントだけをクローズアップするのとは違って、あなた自身のコンセプトにおいて柔軟にアフターケアをさせて頂ければとイメージしています。

何をおいてもアマチュアの方に関しては柔軟なアフターケアを させて頂いており、前述した、「強さ」を狙っていることはもちろんのこと、初心者や女性の方に対するエクササイズ的なボクシングへのメソッドも大歓迎です。

会社帰りな どにそれほど気張らずに汗を流してストレス発散という目標でも、ご利用頂ければと考えます。

取り敢えずストレッチや基礎体力を付けていただき、ボクシングの入口からサポー トさせていただきます。

この様に、当ジムにとりましてボクシングに少しでも関心を持っている方においては「当ジムを選択して正解だった」と確かめて貰える様に力一杯努めさせていただきます。 と真摯に語っている。

⇒伊藤喜剛の今現在はジム!ドーピングはガセ?結婚(嫁子供)や高校は?【爆報フライデー】

ピューマ渡久地のジムの場所や料金プランは?

ピューマ渡久地さんの経営するボクシングジムは東京麻布十番にあるようです。

ピューマ渡久地ボクシングジム

営業時間  
平日 Weekdays 13:00~22:00(最終受付は21:00まで)
土曜 Saturday 12:00~20:00(最終受付は19:00まで)
日曜 Sunday 14:00~17:00(最終受付は16:00まで)

定休日 月曜、試合当日、祝日

スタッフ Staff 名誉会長
 渡久地  隆人(元日本フライ級チャンピオン)
会 長
 渡久地  聡美

最寄駅:都営大江戸線、赤羽橋駅徒歩1分
南北線:都営大江戸線、麻布十番駅徒歩6分
都営三田線:芝公園駅徒歩5分

と、なっていますね。

料金プランはこちらです。

⇒亀田シルセのWIKIや今現在!カップや元彼と食事法!【深イイ話】

ピューマ渡久地の妻(嫁)は?

現在では渡久地聡美さんと思われますが、実はピューマ渡久地ボクシングジムを経営されていると思われますね、

言うに及ばずボクシングのトライは無かったといわれていますが、御主人と出会ってからは、貪欲にボクシングを勉強されたようで、何と女性とされていてながらマネージャーライセンスを交付されるまでになっていると考えられますね。

離婚のポイントに関しては、今回明らかになるはずですが、恐らくピューマ渡久地さんは記憶がなくなってしまう病気になられているとのことで、その辺りもファクターが存在するのかもしれないですねよね。

通算25年間、プロボクサーの育成だけというわけではなく、メンタル的、栄養学的な面から選手をバックアップし続けていると推定されます。

ピューマ渡久地会長の現役時代の減量管理をはじめ、当ジム選手の減量も例外ではなく、ダイエット志望者には評価の高い知識とトライで間違いなくアシスト体制させていただきますと語っている。

尚、2013年より発売されました著書「餃子ダイエット」は食べて落とす理にかなった真新しいダイエット本とされていてます。

ボクシングに関心を持たれた人、確実に減量(ダイエット)することを望む人は何と言いましても、当ジムの体験練習をご予約することをお勧めします。

百戦錬磨な指導陣に従ってボクシングで楽しく身体作りを やってみませんか?PRとしていますね。

最近では離婚をされているはずです。

やはり素晴らしい時代は何はともあれ、現役を退くと、何処のスポーツでもといわれていますが、コミッションも少なくなりますし、ボクサーを引退してしまうと、ボクサーとしてのギャラも途絶えてしまうのですからね。

スポンサードリンク

ピューマ渡久地は今現在は病気!?

ピューマ渡久地さんは、5連勝して世界挑戦権を手に入れる事由ですが、その時点で脳梗塞の疑惑が存在すると言われる事で、再戦ができなくなりました。

本当のところは、これに関しては誤診というプロセスがのちに判明していきますが、思いがけず、この脳梗塞に関連して、担当直入に申し上げると誤診ケースでは無かったと考えられます。

ということも、自分自身の叔父も脳梗塞になったことが想定されますが、記憶障害になったという意識がありました。

脳を活性化させるリハビリを予測されていましたが、ずっと前からも記憶が悪いとか、覚えがが低下したと叔母が話していたことが考えられますね。

ピューマ渡久地さんの記憶が消えていく病は今回明らかになろうかと考えます。

ピューマ渡久地さんの今現在の病気は、記憶喪失に似たものと推測されますが、早く完治してまた色んな挑戦をしていただきものです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする