激レアさん

坪倉優介の今現在や結婚(嫁・妻・子供)は?作品や本も出版してる!【激レアさん】

投稿日:

坪倉優介さんが激レアさんに出ますが、今現在の活動や結婚などはどうなんでしょうか?

 

嫁(妻)、子供や作品がスゴいとの噂ですが、坪倉優介さんは本も出しています。

 

坪倉優介さんは記憶喪失の経験があり、過去には信じ難い経験をされていますが、今現在などの仕事や結婚などのプライベートから素晴らしい作品までを今回はピックアップして行きたいと思います。

スポンサードリンク

坪倉優介の今現在や経歴は?

ネーミング・坪倉優介(つぼくらゆうすけ)

生まれ・ 1970年12月25日

出身・大阪府

学歴・ 大阪芸術大学

坪倉優介さんは、学生の際にご自身の不用意にアクシデントに見舞われ、人生経験を損失したわけです。

 

その時から、キャンパスに復校して草木染めにスポットライトを当て、大学卒業した後は(染工房)夢 祐斎でトレーニングに精を出します。

 

高等学校を学び終え他には、キャンパスに入門して長くはない1989年いつものごとく原チャリで家に戻っている最中、ストップしている貨物トラックにぶつかり集中治療室に危機的状況運び出された坪倉優介さんは、くも膜下出血でメンタリティ不詳な重体だったのです。

 

そうであっても精を出し、10日間の安眠の末に気力を回復させましたが、我慢できない記憶喪失で18年間のメモリーをなくしてしまい、創意工夫も感情の高ぶりも何もないベイビー状態に引き返します。

 

母がアルバムを供給するもメモリーは戻らず、コメントを飲み込めないのでコミュニケーションもできなくて、満腹のフィーリングもありませんからいかなる時もバランスの悪い食事になっています。

 

2ヶ月後には、自我が目覚めはじめて、朝昼晩とは関係なしににマイホームを飛び出して、また、ぶきっちょな日本の言葉で母などをお尋ね攻めしました。

 

「スクールライフすればメモリーが返還されるかも」との好奇心を胸の内に、お母さんがキャンパスに復校を願い出て現実のものとなりましたが、キーワードやチャートをわからないままで、イラストレーションは初等学校クラスまでダウンし、メモリーもこれっぽっちも蘇りません。

 

しかしながら、ひと欠片的にちょびっとだけ経験値が舞い戻りました。

 

そんなふうだから、当たり前みたいに留年だったのですが、経験したことがないことはどんな人にも小耳にはさむことで思い当たる節を蘇らせ、ある程度経過した頃学習者として日々を送れるとなれば、ひとり暮しを始めます。

 

こういう風にして、世間復職をスタートした坪倉優介さんは、キャンパスで自分のものにした草木染めにスポットライトを当て、草木染めを自分のものにするために大学修了を前に専攻科に進学してみたんです。

 

そのようにして、草木染めを自分のものにすると、キャンパス卒業後は京都の『染工房 夢祐斎』に雇用し、近年は、染色家と位置付けて役目を果たしています。

 

経験値を失くしてしまった一方で、形にとらわれないコントラストテイストという生き方を 確保することとなり、斬新な己を確立した上でできたのでしょうね。

スポンサードリンク

坪倉優介の記憶喪失の原因や理由は?

ワークショップが完了し帰還、その下校の途中に運転していた原チャリが、貨物トラックに衝突してしまったのです。

 

この状態でヤバイ重体という形で、大学病院に緊急入院。

 

神がかり的に目覚めますが、10年間以上の限りすべての経験値を活かさずに終わってしまっていたのでした。

 

産物、メッセージの意図なども忘れ去って乳児のような状態になりまさに抜け殻状態になりました。

 

ファミリーのこともハッキリしない、風呂場やフードライフなどライフスタイルの1つのことも判断できません。

 

顔を見合わせてお食事が存在しても、その理由は何?どういう方法を取ればOKなの状況です。

 

口に運ぶやフトンに入る、お手洗いなどのことも認識できなくなっていたのですね。

 

そうしてからコンスタントに、自分自身の注力、ファミリー、近所のバックアップもありペースが好調になっていき 大学に復校することも可能になりました。

 

しかしながらアート、造形芸術の意義も把握できなくなっていたのでホントに極めて難しかったことはイメージできます。

スポンサードリンク

坪倉優介本や作品もスゴい!

こういった山あり谷ありをエンジョイしてきた坪倉優介さん。

 

自らがライターしたマガジンが2冊あると思われます!

 

2001年「ぼくらはみんな生きている 18歳ですべての記憶を失くした青年の手記」 2011年「記憶喪失になったぼくが見た世界」ではないでしょうか。

 

これらはメディアでも取り上げられて、ドラマにもなったほど!だったとしても、近頃では廃盤となっている。

 

ただ、「記憶喪失になった僕が見た世界」は今現在も発売中だ。

 

関心をそそられた方はゲットしてはどうか? レビューもハンパないです!

自分の過去のすべての記憶がなくなったら、人はどうやって生きていくのか、事故により記憶を失った大学生は、家族、友人、そして自分が誰なのかを思い出せず、身の回りに存在する道具、自然が初めて見るものと感じてしまい、話しかけてくる人がすべて見知らぬ人と感じてしまう、そして思い出そうとしても取り戻すことのできない記憶に苦しみます。白紙の状態から新たに作っていく家族や友人との記憶、ついに一生の仕事に出会うまで過程が、瑞々しい素直な文章で綴られる半生記です。

 

知人が一時記憶喪失になり、気になって読んだ。記憶が戻らなかった場合、記憶が戻ることに期待するより、その人を新しい人間だと思って新しい関係を築くように接して行く方がいいのだろうなと感じた。

 

18才の時に不慮の事故で記憶をなくした著者。先入観のないまっさらで純粋な感性は、読んでいてほほえましく思う場面もあります。 努力と試行錯誤。

スポンサードリンク

坪倉優介の結婚(嫁・妻・子供)はどうか?

坪倉優介さんが、結婚をタイミングに夫人やお子さんがいるのか?という実態リサーチをしてみることにしましたが入籍しているというデータは出ませんということで、おおかた今現在は独身ではないか?という事です。

 

それに加えてその状態で坪倉さんの婚姻についてチェックをしていきますから何でも良いのでおNEWの事例が分かりましたらこの場でP.S.させて頂きます。

 

あまり考えられませんが、坪倉さんが結婚してファミリーがおられるとしたら明朗でユニークなファミリーのような気持ちになります。

 

いずれを選択しても、ハッピーなデータがヒアリングできるを希望を持っていたいと思います。

 

今後の活躍に期待だ。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下を見よう!

スポンサードリンク

-激レアさん
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.