アスリート

笹田弥生(加納)の死因は病気でがん!?娘(子供)は笹田夏実!

投稿日:

笹田弥生(加納弥生)さんが亡くなったと言う事で死因や原因などを見ていきたいと思いますがそもそもの死因は何なんでしょうか?

 

笹田弥生さんの娘は笹田夏実さんですが、どちらも体操選手と言う事でオリンピックにもまつわる活躍から知名度はありました。

 

今回の笹田弥生さんの突然の死去が原因がまだ特定されていないことから、その死因がなんなのか?と言うところに焦点をあてて行きたいと思います。

スポンサードリンク

笹田弥生(加納)の経歴プロフィールや伝説!

もともと彼女は学生時代に底知れぬスキルや能力を発揮してきており体操会では当時80年代においてモスクワオリンピックの代表として活躍していました。

 

そこから年式別に8年代を象徴するような女子の陸上選手として一時代を築いてきましたが選手活動にピリオドを打ってからは日本の体操協会のコーチを務めていました。

 

今回の突然の死去には驚かされるばかりですが至って健康的で何気ないライフスタイルを送られていたと思いますが私生活でも娘が一人存在しその娘も陸上選手で活躍しています。

 

このような経緯があることからなぜ突然彼女が亡くなってしまったのかその死因と原因が非常に興味があります。

 

多くの年代のコアなファンもなぜ彼女が亡くなってしまったのかという原因が知りたいと思いますし突然の出来事でびっくりしている人も多くいると思います。

 

年齢的にもまだまだ50代ということでこれからのより一層な活動が期待されていた時期にも関わらず突然の死去には驚かされるばかりです。

 

彼女の過去の体調や病気などの経歴などもリサーチしてみましたが一切病気を患った経緯もありませんし長期入院をしていた時期なども全くありません。

 

にも関わらず今回の突然死は彼女の最近のライフスタイルで何か体に異変が起きていたのかそれとも公式には発表せずに裏で入院生活を送っていたのかもしれません。

 

どちらにせよ急死した原因や死因が今のところ特定されていない限り急病だった可能性が高いです。

スポンサードリンク

笹田弥生(加納)の死因は病気でがんなのか!?

これはあくまでも推測ですがおそらく長期的ながんにかかっていた可能性も否定はできません。

 

特に高齢女性には特有として癌にかかってしまう人が非常に近年では多く存在し40代から人生の後半戦に入るまでのタイミングでなんだか体に異変が起きたり体調を崩す人も多く存在しています。

 

そんなこともあり全くの健康体の人ほど突然病気にかかるリスクがあり彼女もまたこの蛍光に当たるのではないでしょうか。

 

特に女性がかかってしまう癌の中で一番多いのが子宮頸がんや乳がんではないでしょうか。

 

特にこの二つでは40代後半から60代がピークとなりいつしか気づかぬうちに出血が出たりなったこともないようなストレスに見舞われ非常にメンタル的に参ってしまうことが伺います。

 

更年期障害ではないんですがやたらと一人で考え事などをしてストレスを抱えてしまいそれが長年の蓄積によって精神上不安定になり体調まで崩してしまうという女性は非常に多いのです。

 

そして乳癌なんですがこれにかかる人のほとんどは死亡率が高く子宮頸がんも同じようなジャンルではあるんですが早期発見ができれば生存率が急激に上がるのでちょっとでも異常があればすぐに医療機関に行って精密検査を受けるなり早期発見に全力を尽くす必要があります。

 

その他にも男性にも非常に多い成人病の一つなんですが糖尿病も否定できません。

 

甘いものを摂りすぎると糖尿病になるという風によく言われていますがあまりこれとは因果関係がなくどちらかと言うと毎日の食事でコレステロールを異常に撮ったり油文が多い動物性タンパクを多く摂取する人にこの病気がかかってしまうリスクがあると言われています。

 

つまり肥満体質の人や太っている人が糖尿病の前兆だと言われており毎日の食事で野菜などを多く摂りバランスの良い食事を心がける必要があります。

 

笹田弥生さんもこのような 健康的なライフスタイルを送ってなかったのかと言われると非常にミスマッチでもありどちらかというと非常に健康体質の人物ではなかったのかと思います。

 

にも関わらず今回の急死ということはやはり体質的にどこか病気にかかり闘病生活を送っていた可能性が非常に高いです。

 

とにかく今後の死因の解明や原因を特定するべく解剖で明らかになってくることなので分かり次第早急に追記していきたいと思います。

スポンサードリンク

笹田弥生の娘は笹田夏実!

ここに来て弥生さんには子供がいてその娘というのが彼女と同じ体操選手の笹田夏実さんであります。

 

彼女のまた母親そっくりで国内でもタイトルなどを取ったことがある実力者でもあります。

 

ただ娘に関してはオリンピックの出場がなく残念ながら今現在引退されて指導者の道に転身しています。

 

正式な指導者にはなっていませんが若い後輩を育てていくべく指導者のライセンスを取るために現在学習中ということではないでしょうか。

 

なぜ彼女が体操を始めたのかと言うと追い出し的には当然母親が体操選手だったということもありその影響が非常にでかいということです。

 

つまりプロ野球選手の父親の子供に対しては息子もプロ野球選手を目指すというような家族構成になると思いますし彼女の家庭もまさにその一例ではないでしょうか。

 

幼少期から地元の体操チームに入りそこから腕を磨きスキルを高めていたと言われています。

 

母親がオリンピックなどにも出場した偉大な実力者であったことから常に母親と比較されて辛い時期もあったと思いますがそのようなことも乗り越えて必死に幼少期から練習していたと言われており現役生活の中でオリンピックに出場することはできませんでしたが何らか悔いのない選手生活だったと思います。

 

そこから帝京高校に入学して体操を本格的に取り組んでいたと言われている彼女は国内のイベントや大会では数を多く出場してきて実績なども積んできましたがそこから日本体育大学に入学し世界を目指すようになったと言われています。

 

世界選手権などの各種目の大会に出場し知名度を上げてきたんですがそれも全て母親のコーチ的な指導もあってか世界にも通用する体操選手に慣れたことを自分でも誇りに思っていると思います。

 

とにかく 母親の死去に対して非常にショックで残念だと思いますが今後は家族とより絆を深めて指導者を目指して行って欲しいと思います。

 

笹田弥生さんのご冥福にお祈りしたいと思います。

 

最後までご覧いただきまして本当に有難うございました。

 

 

関連記事は下を見よう!

スポンサードリンク

こちらのコンテンツもオモシロイよ!

-アスリート
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.