仲本佳子(名神高速事故被害者)の顔画像と家族子供は無念!住所は?

滋賀の草津で起きた名神高速事故での被害者で、仲本佳子さんが亡くなったことで家族や子供の無念は相当なものだと思います。

仲本佳子さんの家族(旦那・子供)は本当にやりきれない想いでしょうが、住所や勤務先はどうなんでしょうか?

事故の犯人(運転手)でもある、鈴木武は今現在逮捕され取り調べを受けてると思われます。

事故現場での事故原因はそもそも何なんでしょうか?

今回はそのへんを見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

仲本佳子の名神高速事故の事故原因や鈴木武との関係は?

まず公式ではこのように、発表されています。

滋賀県草津市の名神高速道路上で観光バスなどを含む多重事故があり、子供を含む2人が意識不明の重体だという。

事故があったのは、名神高速上り線の草津パーキングエリア付近で、24日午後4時半ごろ、通行していた男性から「観光バスと乗用車数台が関係する事故です」と消防に通報があった。

警察などによると、多くの乗客が乗っていた観光バスと4台の乗用車が接触した模様で、消防によると、けが人が30人程度いるという。

また、このうち成人女性1人と小さい子ども1人が意識不明の重体だという。

この事故により名神高速上り線は現在、草津ジャンクションから京都東インターの間で通行止めとなっている。

ネーミング:仲本佳子

年齢:58歳

住所:奈良県大和高田市奥田

職業:会社員

そもそも今回の事故の原因は一体何なんでしょうかなぜこのような悲惨な事故が起こってしまったんでしょうか?

15人の人を巻き込んだ大量の重大事故ですから当時の衝突などはとても激しかったと推測されますし今回の事故の特徴は中国人の観光客を多く載せていたバスを運転していた鈴木武が運転を誤りそれが原因として方向を怠ってしまったんではないでしょうか。

このバスの目的は多くの中国人の観光客を乗せて大阪から愛知の名古屋に向かっていたと思われていますが温泉などの施設に向かいその途中で仲本さんらが巻き込まれたというわけです。

その発端はおそらく鈴木武の脇見運転か居眠り運転全く考えられないことかもしれませんが飲酒運転はとてもじゃないけど考えにくいです。

多くの人間を乗せた観光客を運転している大型バスの運転手が飲酒運転はとてもじゃないけどありえないと思いますしこれは排除していいかもしれません。

とすると残りの脇見運転か居眠り運転の可能性が非常に高くどちらにせよ何かを見落として沖本さんの乗っていた車に激突してしてしまったのではないでしょうか。

ただこの二つの原因からくる要素がぴったりと一致しておれば非常に疲弊して疲れていた可能性が高く日頃のスケジュールや仕事内容に支障がなかったのか運営会社の管理体制も今後と割れてくると思います。

このような大型バスの運営会社による疲弊型の事故は過去にも数回起こっており会社側による管理が非常に問われる問題でもあり運転手に極力疲れを残さないような日頃からの配慮が必要だったのか今後の裁判でも焦点になりそうです。

これ以外の原因として考えられるのは運転手自らのテクニック的な問題でありアクセルとブレーキの踏み間違いとか何らかの操作ミスが原因で起こった可能性もゼロとは言えない理由 そうなると運転手自らのテクニック的な要素になるのでこの辺が明らかになればこれは間違いなく運転手の鈴木武の責任だと言えます。

スポンサードリンク

仲本佳子の顔画像や家族と住所は?

ここで無念を極める被害者である仲本佳子さんの顔画像や家族などを見ていきたいと思いますが当然亡くなった被害者であることから捜査当局も今のところ公開はされていません。

本当に結婚されて旦那さんや子供がいるのであれば無念としか言いようがありませんが交通事故というものはいつどこで起きるのかわかりません。

その何百万分の1の確率で彼女が巻き込まれたわけですから家族としては何も言葉にすることもできないでと思いますし事故を起こした運転手には恨みや怒り以外に覚えることはないでしょう。

住所に関しては奈良県大和高田市というところまで判明しています。

今後は警察当局などの取り調べによって詳細が明らかになってくるでしょうから臨時追跡していきたいと思います。

鈴木武(名神高速事故運転手犯人)の顔画像や勤務先は?

さて今回の事故で運転していた犯人の鈴木武が現行犯逮捕されており過失致死傷の疑いで今後も取り調べが続くと思われます。

特に名神高速は大型バスと普通車が絡む事故が多発するエリアでもあり日頃から理数な高速道路でもあります。

特に今回の事故はまたしても大型バスと小型の普通車が絡んでいますからやはり俺は定番の事故と言って間違いないでしょう。

今現在の状況では仲本さんを筆頭に小学生の女の子が渋滞となっている他20人から30人近い人が軽傷と重傷で病院に行っています。

これらの被害者を見てもわかるように事故当時のタイミングは相当な衝撃だったに違いありませんし何にせよ仲本さんが亡くなっているわけですから本当に家族とすれば無念としか言いようがありません。

そんなことからこの運転していた犯人の勤務先や顔画像などを特定していきたいと思いますが顔画像に関しては今のところ公式に出ていませんので今後取り締まりが進んでいき詳細が解明されていけば公開されていくでしょうから臨時追記していきたいと思います。

ただ勤務先に関して言えばおそらく断定できるバス会社が判明しており東京都に本社を構えるワールドキャビンと言うバス会社のところに勤務した可能性が高いです。

このワールドキャビンを経由して中国人観光客を乗せたおそらくツアーだった可能性が高く大阪からのスタートで名古屋に向かう最中だったということです。

名古屋に運んで後に会社に戻る予定だったんでしょうか。

オンライン上での噂もワールドキャビンだけではありませんが関東エリアから中国人観光客などを乗せて関西に行ってくるバスは気質が荒いという風な噂があります。

基質とは一体どのようなことなのかは詳しくはわかりませんが、おそらくイメージ的には運転が荒いということなんではないでしょうか。

とにかく何かしら問題やトラブルがあったのでこのような重大事故が発生してしまったのは間違いありませんし運転手の鈴木武が何らかの不注意で原因を起こしたことは間違いありませんのでいっときも早く被害者である沖本佳子さんの命を奪った罪を償って欲しいと思います。

スポンサードリンク

鈴木武(名神高速事故運転手犯人)の住所は?

そしてこの犯人の住所なんですが大阪の八尾市と断定しています。

八尾市堤町というところまで判明しており大阪在住ということはワールドキャビンの大阪支店というのがあるんではないでしょうか。

あくまで本社である東京から大阪に通っていることは考えられにくいですし関西のワールドキャビンから通勤し勤務していたんではないでしょうか。

どちらにせよ今後取り調べによって事故原因や彼の本音などが明らかになってくると思いますのでこれについてはオンライン上でも情報が行き来すると思いますし彼の Facebook や SNS 関連などは今のところ存在しないので明らかな情報が上がり次第追記していきたいと思います。

仲本佳子さんのご冥福を祈ります。

最後までご覧頂き本当にありがとうございました。

関連記事は下を見よう!

スポンサードリンク