村松利記のFacebookと家族や自宅が勤務先!?被害者小学生が!

愛知県一宮市の国道で、被害者の小学生2年の男子生徒をはねたと言うことで村松利記が逮捕された事故で、村松利記の顔画像とFacebookなどの家族関係などをピックアップしていきます。

村松利記は勤務先が自宅だと言うことで、家事手伝い?をしていたと言いますが、もう50も過ぎたオッサンが家事手伝いとはどう言うことでしょうか?

なにか認知症などの疑いもあるんでしょうか?

そんな村松利記の家族などの詳細や、被害者小学生の幼体は大丈夫なのか?

早速みていきましょう!

スポンサードリンク

村松利記が起こした事故の経緯は?

まずは公式ではこのように公開されています。

愛知・一宮市で17日午後、小学2年生の男の子がトラックにはねられ、意識不明の重体。

警察は、トラックを運転していた51歳の男を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。

午後3時半ごろ、一宮市朝日1丁目の路上で、小学2年の男の子がトラックにはねられた。

この事故で、男の子は病院に搬送され、意識不明の重体。

警察は、トラックを運転していた一宮市の家業手伝い・村松利記容疑者(51)を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。

調べに対し村松容疑者は、「トラックで歩行者とぶつかったことは間違いありません」と、容疑を認めているという。

現場は、JRの尾張一宮駅から東におよそ1.5km離れた県道。

このようなことからトラックと公開されているので、大型トラックを運転していた可能性もあります。

にもかかわらず、村松利記が家事手伝いとはなにか微妙な感じがしますが、トラックと聞けば運送会社などに努めている感じがしますが、そうでは無さそうな感じです。

ではなぜ彼がこのような「トラック」を運転していたのか?

非常に謎が多いです。

なにか副業的な仕事をしていたのか?はたまたトラックを運転しないといけない理由などがあったのかは明らかになっていませんが、どちらにせよ彼は「トラックで歩行者とぶつかったことは間違いありません」と供述しているのでその罪を交通刑務所で償うことになるでしょう。

スポンサードリンク

村松利記の家族や自宅が勤務先!?

事故の原因が何なのか?は今の所明らかになっていませんが、おそらく推測されるのが「居眠り運転」や「飲酒運転」「認知症」「わき見運転」などが考えられます。

このどれかに今回の事故の原因はあるでしょうが、普段の村松利記の活動範囲やメインの仕事はなんなんでしょうか?

一応公式では「家事手伝い」と書いていますが、嫁さんが稼いでいるので彼は主婦なのか?それとも、ただ人生を諦めて親のスネをかじりながら生きているダメ息子なのか?

そのへんはあくまでも推測になりますが、いい年した中年のオヤジが「家事手伝い」とはなんか謎がありそうです。

そんな彼の家族は一体どんな両親なんでしょうか?

そして、兄弟などもいるんでしょうか?

今のところそのへんの詳細は明らかになっていないので、解れば追記していきたいと思います!

スポンサードリンク

村松利記が引いた被害者小学生の2年生男子男の子の幼体は?

こちらも公式では、重体となっていますので一命はとりとめたんではないでしょうか?

もし、今後の様態次第では「死亡」なんてことになれば罪は過失傷害から過失死傷に切り替りますので村松利記の運命が今後の様態で別れることになります。

とにかく被害者小学生の無事を祈るばかりか、今後の早期回復を願いたいものです。

そして、事故の早期解決と村松利記にはこの罪の重さを自覚してもらい、今後の人生を自分が犯した不注意で1人の子供が犠牲になったのだと言うことを認めて残りの人生を全うしていただきたい。

最後までご覧頂き本当にありがとうございました。

関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク