八木宏一郎の唐揚げがうまい!年収と年齢や惣菜のオススメ通販は?【マツコの知らない世界】

「マツコの知らない世界」に八木宏一郎さんが出ます。

八木広一郎さんは唐揚げのプロで、唐揚げのお惣菜やオススメの唐揚げなどを紹介しています。

八木宏一郎さんの年収や経歴WIKIプロフィールなどを見ていきたいと思いますが、年齢や八木宏一郎さんがオススメする唐揚げのお惣菜と通販やオンラインでも購入できるんでしょうか?

今回はそんな八木宏一郎さんの概要を見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

八木宏一郎の経歴WIKIプロフィールや生い立ち

出身: 愛知県

生まれ9月1日

年齢: 40代

八木宏一郎さんは元々バイクや単車が趣味でその時に各地のグルメや名産品などを食べ歩き特にその中で大好物となったのが鶏の唐揚げです。

彼的にはこの鶏の唐揚げに衝撃を受け以降唐揚げを求めて多くのグルメ旅に出かけています。

日本だけではなく海外にまで唐揚げに目を向けてそれを目指し多くの国に渡り歩いて旅行していますがその数はなんと今まで20から40カ国にも上っており、唐揚げに対する愛着が伺います。

元々会社員時代に IT の通信販売を行う会社に就職しておりそこで数年勤め上げた上で自分で事業を立ち上げ今では会社を運営しているものと思われます。

もともと it の世界に身を投じていたのでインターネットに対する知識やノウハウは少なからずあったようでそこで地震が唐揚げが大好きということでインターネットから唐揚げの素晴らしさを伝えるために情報発信を行っております。

そして今現在ではその唐揚げといえば八木宏一郎と言えるぐらい知名度が上がってきてメディアでもその注目度が高いです。

彼曰く唐揚げはパリッとした香ばしさと食感が命という風に言っておりその中でも一番必須となるのが温度管理と油の質だと彼は公言しています。

ここ しているということは唐揚げに対する知識も最低限持っており、学力に関しては京都産業大学を卒業して経営や経済学を学んできており唐揚げとは1点関係ないように思われますが今現在自身で会社を運営していることもあり少なからず大学時代の学力は役に立っているものと思われます。

その学力を今は唐揚げに注力しているものと思われ、彼がおすすめする唐揚げのお惣菜や唐揚げ弁当は確実にうまいと思います。

スポンサードリンク

八木宏一郎の年齢はどうか?

ここに来て八木宏一郎さんの年齢は何歳なのか気になりますが京都産業大学から卒業して22歳の時点で社会人として会社勤めしてきたわけですから、それ以降自分の会社を立ち上げてビジネスを運営してきています。

したがって大学を出たのが未成年であれば今現在早生まれ遅生まれ関係なく41歳から42歳の可能性が高いです。

見た目もおそらく40台であり、唐揚げを今まで散々食ってきているかのような体格でもあり体重もかなりぽっちゃりしています。

まあこれだけ唐揚げを食ってきた人間ですからガリガリとか痩せているということはイメージとしてありえないと思います。

本人がここまで唐揚げ好きと明言してるわけですからやはりそれ相当の見た目とインパクトではないでしょうか。

八木宏一郎の体重はハンパない!

先ほども言ったようにかなりのインパクトがある八木宏一郎ですが、体重もかなりのインパクトだと思います。

これも全て唐揚げ送ってきた影響なのかはわかりませんがとにかく最低でも80キロから100キロぐらいはあるんではないでしょうか。

あまり唐揚げを食い過ぎると健康上脂ギッシュになり糖尿病や健康上あまり良くないと思われます。

油ものばかり食い過ぎると体調も太ってくるし、普段のライフスタイルから社会的大きな病気になる可能性もありますし良く言えばがんになったりするリスクもあるので唐揚げもほどほどにして野菜を多めにした食生活を心がけた方がいいかもしれません。

スポンサードリンク

八木宏一郎が推奨するオススメ惣菜唐揚げとは?

彼がオススメする唐揚げは間違いなく美味いと思います。

唐揚げに命を捧げてきた男でしょうからありとあらゆるお惣菜の唐揚げ屋最高にうまい唐揚げ弁当なども知り尽くしていると思います。

普通にスーパーマーケットの惣菜コーナーで売られている唐揚げも美味いんですが彼がおすすめするのは時間が経って焼きおきされた唐揚げでもうまいと評判の唐揚げがいくつかあります。

八木宏一郎が推奨するうまい唐揚げのポイントは、油、温度管理、旨味、衣、揚げ方、このようなポイントが最高にうまい唐揚げの秘訣だと彼は公言している。

普通に売られているオススメ惣菜ではスーパーライフの「純和赤鶏むね唐揚げ」ではないか。

ライフは主に関西圏や関東エリアで展開しているスーパーマーケットではありここでお手軽に購入することができると思います。

ただやはり人気商品ということもあり時間が経つにつれて売り切れる可能性もうありますので早めの購入がおすすめされます。

もともと素材が全く違う鳥の胸肉を使っていますので、その辺の唐揚げとは全く食感やうまみが違っており主に岩手県で取れる鳥だと聞いています。

都会ではないところで育った鳥ですので、やはり大自然の中で農家の愛情を注ぎ育てられていますので上質な餌屋環境で育った鳥だということもありその味はやはり別格だと言われています。

他のお勧めの惣菜唐揚げで言えばベイシアの「ごっつい唐揚げ」が知名度が高く人気の惣菜と言われています。

ベイシア「ごっつい揚げ鶏」コチラも人気のお惣菜唐揚げのようです。

こちらも上質な鳥を使用しメインで言えば胸肉ですが味付けや温度管理の徹底が施されており品質管理が上級レベルです。

八木宏一郎の年収や稼いでいるのか!?

ここに来て八木宏一郎の年収や稼ぎはいったいどれくらいなんでしょうか?

自身で会社を経営していると言われていますのでそちらの稼ぎがメインになってくることは申し分ないのですが今現在唐揚げ協会という名目のものを彼自身が立ち上げていますのでこちらの情報発信からの収益も多少なりともあるんではないでしょうか?

そもそも彼が立ち上げた唐揚げ協会とは一体どのような協会なのか?

初めは普通に公式サイトやオンラインで情報発信をしていたわけではありますが2010年以降から社団法人としての活動をしていますのであくまで趣味的なレベルではなくちゃんとビジネスとして情報発信を展開しているものと思われます。

そして今現在では唐揚げ協会の公式サイトから様々な日本の唐揚げ好きのコアなファンがつどい交流やイベントなども展開しているものと思われます。

さらに活動が活発化してきておりこの唐揚げ今日からアイドルユニットなども出てきており彼自身が育てているのかは定かではないが、とにかく今現在各メディアでも知名度が上がってきています。

主に唐揚げ好きにはたまらないイベントやリアルでの交流会となっているものと思われますし、スーパーマーケットや商店街そして商業施設などで行うお祭りやイベントなども積極的に参加しておりコンビニでよく販売されているからあげくんやその他の監修もプロデュースしていると言われています。

やはりこれらは全て趣味で行っている範囲ではなく、ビジネスとして捉えているものと思われますので元々唐揚げ好きで始まった発信がこれほど今現在では拡大しているので彼的にも成功例の一例として位置づけていいのではないでしょうか。

年収的にもメインの会社でのビジネスとこのから揚げでの情報発信を駆使すればあわよくば1000万以上稼いでる可能性もありますし、少なくともその辺のサラリーマンの年収以上の稼ぎは十分にあると思われます。

今後も唐揚げのうまさや素晴らしさを伝えるためにガンガン発信していただければなと思います。

最後までご覧頂き本当にありがとうございました。

関連記事は下を見よう!

スポンサードリンク