セブンルール

本間涼子(北星余市教師)の経歴と年収や結婚が!ヤンキーに好かれる!【セブンルール】

投稿日:

「セブンルール」に北星学園余市高校の教師として本間涼子さんが出ます。

 

本間涼子の経歴WIKIプロフィールと年収、結婚して旦那や夫はいるのか?子供はどうなんでしょうか?

 

本間涼子の今現在は北星余市高校の教師として君臨していますが、ヤンキーの駆け込み寺として本間涼子さんは日々活動しています。

 

本間涼子さん自身、ヤンキーから好かれていますしその経歴プロフィールなどの過去はどのような経緯を歩んできたのか?

 

結婚しているのであれば、そのよき理解者でもある旦那(夫)はどのような人物なんでしょうか?

 

早速行ってみたいと思います!

スポンサードリンク

本間涼子の経歴WIKIプロフィールや伝説など!

ネーミング:本間 涼子(ほんまりょうこ)

年齢:38歳

出身:兵庫県

学歴:大阪教育大学 卒業

本間涼子が今現在の北星余市高校に在籍したのは彼女自身が20代の時であります。

 

正式には24歳で着任したような感じですが、元々学校がある北海道出身ではなく兵庫県の関西出身なので全く環境も違えば教育法の違うわけです。

 

関西から北海道の学校に着任すると言うイメージは都会から田舎に移るというイメージがありますので、どちらかといえばどのような環境になるのか全く彼女は未知数の世界だったと思います。

 

なぜ北星余市高校の存在を知ったのかは、必ず身がずっと都会の環境に身を置いていたこともありいつかが落ち着きやすい田舎で教師をやりたかったという願望があったのではないでしょうか。

 

そこでこの高校で仕事がしたいと位置づけて、着任したのではないでしょうか。

 

ただ都会に親しんできた彼女からしたら環境も育ちも全く違う北海道へ移住し、教える生徒の質も全く違うわけです。

 

よく言えば田舎のヤンキー相手に毎日葛藤して戦っているようですが、その教育方法や指導方法はヤンキーの生徒からすれば相当な親近感があるようです。

 

何でも生徒からすれば一味違う教師らしく、中でもコミュニケーションは相当な時間を取って一人一人の生徒と向き合っているようです。

 

昔からヤンキーの生徒と対等に同じ空間で共にするには、学力やノウハウという根本的な部分ではなくまずは人間として話ができる環境にするということが基本中の基本と言われています。

 

彼女はここを本質的に変えていきコミュニケーションの大切さや、同じ人間として対等に向き合う事を実践し、いくら先生だからといっても上から目線で物を言うわけではなくあくまで対等の目線で日々生徒と向き合っているそうです。

 

この学校はあくまで地元のヤンキーたちが集まる学校ではなく、全国各地から 何か問題を抱えている子供が集まる学校です 。

 

なのでいろんな環境で生まれ育った生徒ばっかりなので、かなり難しい環境で教育をしているものと思われます。

 

この学校の特徴はいくら教師に生徒が会話をする時でも同じ友人と喋るような感覚でいわばタメ口で喋っています。

 

普通の常識論の学校からしたらこのようなタメ口で教師に話しかけるのはタブーとされていますが、この学校は事情が違います。

 

よく言う常識論での教育をしているのではなく、あくまでヤンキーの生徒らが居心地よくそして楽しく教育を受けれるようにこのような指導をしているものと思われそこが本質だと思うわけです。

 

昔からヤンキーは上から目線で物を言われたり、何か命令されたような指導をされると感情が表に出てしまい全ての事において拒否権が発動されます。

 

このような人間の本質や感情をついた教育論は今後の日本の教育活動において必須になってくると思いますし、今ではインターネットやスマートフォンからいろんな情報が得られる時代ですので古臭い価値観や教養を今の若い世代に押し付けても全く通用はしません。

 

であるならば、彼らが生き生きと気分良く教育を受けれる環境や学力を学べる環境を提供した方が効率がいいわけです。

 

これらの事を駆使して本間涼子も地元関西での大阪教育大学を卒業した後に教師になられたわけです。

 

元々関西で教員活動をしていましたが、何か自分の人生を変えたいとこのいい北海道の地に足を運んでのではないでしょうか。

スポンサードリンク

本間涼子は結婚して旦那(夫・子供)はいるのか?

今現在本間涼子は結婚して旦那や子供はいるんでしょうか?

 

あくまで一般人なので詳細なことは明らかになっていませんが、日々ヤンキーらを相手にしてプライベートでは相当なストレスを感じることもあると思います。

 

そんな大変なライフスタイルを送っている彼女ですから、もし独身であれば年齢も年齢なので早いうちに結婚というキーワードに触れたほうがいいと思います。

 

もし結婚されているのであれば相当な理解者であると思われますので、どのような人物なのか非常に気になります。

 

普通の一般常識論で言えばヤンキーを相手に教師を行っているわけですから、旦那の立場とすれば嫁がそのような仕事をしておればやっぱりリスキーだと感じると思います。

 

そんな中でも旦那がいるのであれば彼女のことを本当に理解してくれている人物だと思いますし、彼女自身もありがたい存在のはずです。

 

今現在彼女が既婚者なのか独身なのかは定かではありませんが、このような仕事についている以上は何かしら家族の理解や結婚相手の理解を得れないと厳しい職業なのかもしれません。

スポンサードリンク

本間涼子の北星余市高校での年収はいかに?

基本的に教師の練習は年功序列で上がっていく傾向があります。

 

勤務年数や皆勤などの優秀な教師などは昇給や賞与のボーナスなども見込まれることになりますが、今現在教師の業界もなかなか厳しいものがありそんな簡単に多くの収入が得られる職業ではないと思われます。

 

優秀な教師や年齢が高くなっていくにつれて、その指導方法や人気を博しておれば校長や何らかの役職に就くこともできるため、その時点で平の教師よりかは年収がアップする可能性があります。

 

ただ基本的に教師のビジネスは土日などの休日出勤や定時ですぐ帰れるわけではないので 、収入と労働の対価がバランスが良いかと言われれば必ずしもそうではないと思われます。

 

しかも生徒が休んでいる夏休みや冬休みでも教師は学校に出勤して何かと事務的なことや今後の指導教育などのことに打ち合わせなども行わなければいけません。

 

つまりはかなり責任感が生じる職業でもあり昇給だと言っても年に1万円ぐらいしか昇給しません。

 

まあほとんどのサラリーマンがこのような環境で仕事をしていると思われますが、教師の平均的な年収は約350万円ぐらいです。

 

月収で言えば29万円から35万円ぐらいの間ではないでしょうか?

 

これにプラスして昇給やボーナスなどが加算されます。

 

小学生の教師や中学生の教師、高校生の教師などによって収入は一概に言えませんが基本的にはこのレベルで言っていいと思われます。

 

本間涼子のケースでもおそらくこれぐらいのレベルであると思われますし、都会ではなく田舎の学校なのでもっと下回る可能性もあります。

 

教師という職業はやはり専門性が高いビジネスですので、専門的なノウハウや知識が必須となり誰でもできるような仕事ではありません。

 

当然教員免許などが必要であり生徒の目線に合わせた指導方法やコミュニケーションが必須になってきますので、心の広い方ではないとなかなか務まる職業ではないと思われます。

北星学園余市高校はヤンキーの集まりなのか!?

元々北星学園余市高等学校そういえばドラマやメディアにでも舞台になった学校で有名です。

 

まさにヤンキーの集まりでもあるこの学校は、ヤンキー母校に帰るの原点になった学校でもあります。

 

冒頭でも述べたようにこの学校は地元の生徒が集まるところではなく、日本全国から問題児や精神的に悩みを抱えている生徒が集まってくる共同体でもありますので出身や育て方、さらにはものの考え方も全てが違う生徒の集まりです。

 

そんな中で毎日本間涼子は生徒の指導を行っているわけですからそれは大変ですよね。

 

そのほとんどが引きこもりやメンタル的にうまくいかず悩んでいる生徒も少なくありません。

 

そのような環境下で教師たちは生徒の心のカウンセラー的な存在であり、学力以前にメンタルを支える位置づけなのと言っても過言ではないかもしれません。

 

やはり若い年齢の頃は将来の目的や意味というものが理解できていなくて、ただ不安や誰かに依存する傾向の年頃なので気持ちは分かります。

 

自分だけで責任を全うできる年頃ではないため、本間涼子のような存在が彼らには重大なのかもしれない。

 

今の時代は何でもIT化して便利な世の中になっているためであり、だからこそ何でも手に入るわけであって心の支えや誰かに背中を押してほしい時でも彼女のような存在がいればメンタル的に心強いなのかもしれません。

 

本間涼子の今後の活動に期待したいと思います。

 

最後までご覧いただきまして本当に有難うございました。

関連記事は下を見よう!

スポンサードリンク

こちらのコンテンツもオモシロイよ!

-セブンルール
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.