深イイ話

ひでこコルトンの結婚(夫・旦那・子供)と評判!年齢や年収もスゴい!【深いい話】

投稿日:

「深いい話」にひでこコルトンさんが特集されます。

 

ひでこコルトンさんの今現在や、結婚した旦那(夫)と子供など、評判が高い料理教室などのことや年齢や年収なども見ていきたいと思います。

 

ひでこコルトンさんは今現在アメリカに移住して夫と子供とで幸せな家庭を気づいているようですが、なんでも自分で料理教室などを開いて多くの人の評判を得ています。

 

そんなひでこコルトンさんのライフスタイルや出来事などをピックアップしていきたいと思います。

 

では早速。

スポンサードリンク

ひでこコルトンの経歴WIKIプロフィールや今現在

ネーミング:ひでこ・コルトン

生まれ:1963年 55歳

学歴:コロンビア大学

彼女は、 若い時分に母を亡くしてます。

 

それで残った父親とともにヘルプと同時に 日常生活されてました。

 

大学卒業した後、 国内の銀行に雇い入れするも、 彼女自身が日本以外を強く追い求めていたので コロンビア大学に通うことになる。

 

卒業した後は、 国内へ戻り証券会社に業務されると思います。

 

そこで嫁入りされます。

 

その後夫の勤務の任期がフィニッシュした一方で引き続きアメリカに移住。

 

それと一緒に、 その時に最初の料理に関する関心が芽生えた。 嫁入りしてその時に最初の 離婚をされるでしょう。

 

離婚後は日常生活のお金を稼ぐためにによって、海外の銀行に 雇用されたのです。

 

数年間このライフスタイルが続きました。

 

その時期に、 最近の再婚相手と出合い嫁入りされ、お産されました。

 

その後料理家になったキーポイントは、子供の育児や出産を経験しては復職するも、あまりにもタイミングがなく子供や家族との タイミングがないことや勤め先の業績が悪化して企業のスケールが縮小したことに違いありません。

 

国内の方だと、 ルーチンワークや家族とものタイミングよりも、 育児にタイミングを 不可欠にする価値のパーソンが多いケースだと想定されます。

 

当時の彼女のライフスタイルはルーチンワークを同時進行しながら育児だと、 シッターさんにファミリーと子育てを スタートしてもらう文化かなと断言します。

 

ここ数年はライフスタイルも改善され、料理教室の師範と言うサクセスが見られるのです。

 

様々な銀行勤務や証券会社勤務を得て、今現在は充実していると言う。

 

今や料理を発進してはおもてなしをコンセプトにして雑誌でも取り上げられているほどの人気です。

 

その他にも、理想の料理本を出版されており、アメリカでは日本人女性や特にママさん系には支持が高い。

スポンサードリンク

ひでこコルトンの料理教室やその評判はどうか!?

アメリカに来てからは金融のルーチンワークを一旦おき、料理を学びはじめました。

現地の料理とは一体どんなものなのか注目度が合致したからで、何はともあれ個性的とも取れる学校でバックボーンを身に着けた。

 

ただ彼女の中では、これから先子供も得たいなとイメージしていたらしい。

 

そんなケースで、ブライダル生活うまく行かず、 前の主人とは多種多様な役割が合わなかっただと断言できます。

 

当時の旦那は男性が女の人を幸せにするものだという古い思考法があったらしい。

 

だとしても現地の人間と一緒に住むことはメンタル的にも経済状況的にも自立するのが一般的。

 

離婚と言われる尋常でないチャレンジをひっくるめて「自分自身を幸せにできるのは、己しかいない」と言われること経験している。

 

料理家という身分での行動の魂胆は現地の味に合わせたタイミングにフィットした ニューヨークスタンスの おもてなしと テーブルアレンジをアピールする 彼女の教室 が好感度ではないでしょうか。

 

それからにも、スペシャリストを目的とする講座やコースに関するお問い合わせ。

 

専門業者によるクライアント向けのトレーニング事業 をされてます。

 

企業 「COLTONS NEWYORK」 の代表取締役でもあるということも考えられます。

 

書籍も出版されており、支持率ぶりはハンパないと言うことではないでしょうか。

 

注目も集めているのです。

 

インターネットサイトにて ディテールをチェックできるにちがいありません。

 

ライフスタイルの為に現地で再び就職した彼女はその後、国内に帰ることも考案したのですが「こんな大変な思い出を抱えて国内に戻りたくない。いい思い出を驚くほどたくさん作ってからでもどんな時でも戻れる。」とイメージしてはもうちょい頑張ってみるかと考えられる。

 

とりあえずチャレンジして結果がどうであれ、その結果が出たあとで考えてみようと思ったのです。

 

嫁入りしてからは絶え間なく料理の道へ進行するプログラムを立てていましたが、アメリカでたった一人で生きていかなければならなくなったので、やむおえず銀行勤務にしたわけです。

スポンサードリンク

ひでこコルトンは結婚して旦那や子供はいるのか!?

ひでこコルトンさんは、30代の頃に 一度嫁入りされています。

一度目の結婚は旦那がアメリカ人でとは言え、離婚してしまうようです。

 

その後に嫁入りされたのが、今日この頃の旦那ではないでしょうか。

 

旦那は友人の PRで知り合いそれが最初の馴れ初めです。

 

年齢も彼女よりは年下でもあり、 その後お産し、自分自身の家計の影響からで今までの経験から一歩一歩子供を育てたいと勤務先の会社を勇退するのです。

 

いかにルーチンワークが過密スケジュールでもファミリーが最大の優先とのコンセプト ではないでしょうか。

 

ただ銀行勤務の時には、激務だったせいか体調を崩すこともしばしばあった。

 

帰宅したケースになると子供や旦那がすでに寝ている状態で、これでは幸せなライフスタイルが崩壊すると気付きその後事前にしていた料理の世界で生きていくとセレクトしたとささやかれています。

 

労働する女の人と子育て、育児のマターはかなり 困難とされる課題です。

 

そうは言っても独立してここまで成し遂げるとされている部分のは 実際に皆がうらやましがるような実績です。

ひでこコルトンの年収や稼ぎがハンパないのか!?

料理教室を運営する先生のひと月の利益は、 10万円以下の人が48% 20万円以下の人が25% 30万円以下の人が8%と言われ30~40万円をオーバーする人は20%と考えられる。

それみたいに、 いろんな調整が求められる料理教室は 30日の売り上げが10万円以下では パート以下ではないでしょうか。

 

これではモダンなレシピを作成する比較検討や、他の場所での開拓もまったくもって困難だと思います。

 

なので自分が出勤するとクライアントが増加するとイメージして日程などを増やすと、ただのクライアントが分散して その分だけオープンのタイミングが必須になり、己の時間帯がなくなる と言われる負のスパイラルに陥ってしまうこともあると聞きます。

 

元を正せば、料理教室を運営するには、 「料理が作ることができること」が重要ですのでは存在しません。

 

レクチャーのための重要ポイントやクライアントが予測する基盤の組み立て方、数字の管理などの思考法 など経営アビリティーが必須。

 

とはいえ、その事情をレクチャーしてくれる場所が見つけることができないので、実際のところは自己流で明けても暮れても売り上げが結び付けられない。

 

勿論の事、広範囲に及ぶことを実施しうまくいかないときも存在する。

 

そういう理由で、プロデュースする生徒には 効率的にいく狙いどころだけを出来る限りアナウンスすることが必須条件。

 

あまり考えられませんが、好きなことをルーチンワークにしてみたい。己も必須にされ愛され、 人にも貢献して生きて生きたい と思う方しか無理でしょう。

 

具体的なデータと言えるものは書いておりませんでしたが、 数百万のギャランティになられていることは高水準である。

 

今後の活躍に期待したい。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下を見よう!

スポンサードリンク

こちらのコンテンツもオモシロイよ!

-深イイ話
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.