滝沢秀明の引退理由の真相や今後の活動と年収ダウン!?結婚間近か!

タッキー&翼こと滝沢秀明が今年いっぱいで芸能界から引退することになった。

引退後の今後の活動や年収などのダウンと結婚などの噂もありじきに結婚するんではないかと今回の引退と何らかの因果関係があるのか?

滝沢秀明の最近の活動は、あまり他のジャニーズと比べると濾出も減っており心配の声も上がっていたがこの度まさかの結論になってしまった。

これには滝沢秀明のファンもただただ驚きと悲しみにを隠せないようすだが、すでにネット上でもかなりの声が上がっています。

早速見ていきましょう。

スポンサードリンク

滝沢秀明の芸能界引退理由の真相はなんなのか?

まずはこちらを見ていきましょう。

年内で引退。タッキー&翼は既に解散済み。事後報告にファンは騒然としているようですが、滝沢秀明はなんとプロデューサー側にまわりジャニーズ事務所の社長への道を進むことに。

一方今井翼さんはジャニーズ事務所を退所し、まずはメニエール病という難病の克服に尽力するということです。

既に解散済みなので、このGATSBYの仕事がお二人の最後の仕事になってしまいました。

ちなみにデビューは2002年。アルバム「Hatachi」でデビューし、エースタッキーを支えながら順調に活動していたんですが、メニエール病という難病に悩まされ、仕事に支障をきたしてしまっていました。

二人組のユニットとしてはKinKi Kidsのようにバランスの取れたコンビだったので、イマイチブレイクしない状況にはファンも事務所も本人たちも歯がゆい思いがあったのかもしれません。

と大々的に発表されています。

芸能活動を維持しながら、同時に仕切り役をも勤めることも可能だと思いますが、ハッキリ引退した場合いうのは事務所の先輩に関するケジメだと思いますね。

彼には次期社長候補とも想定されていたので、引退と考えられるケジメをつけることで筋を活用したんではないでしょうか。

事務所を出るチョイスも合致した中での今回の事務所残留で尚且育成部門の回ると言う選択はその理由は個人的には今井翼の今現在の休止にあると言えます。

今現在彼はかなり仕事も規制されますし、事務所に残って育てる方に回ったほうがルーチンワークの幅は広がるとジャッジしたんじゃないに違いありません。

知名度の需要はありますし、講演会等のお役回りにも結び付けられるので。

しかしながら、滝沢秀明さんは、デビュー当初より、ソロ行動をするつもりだったと考えられるストーリーもあり、今回の電撃引退も互いにデビュー時から、「いつかこうなるだろう」と、どこか想像していたことだったのではないでしょうかね。

社長も高齢で90を超えてるである故、先を見据えた事をイメージしてこの思い切った人事になりました。

そうは言ってもメリー喜多川には実の娘のジュリー景子と言われる正常な後継者が存在するので、元を正せばとしたら彼女がそのまま後継つくんではないかと保証します。

そんなわけで将来は滝沢秀明はジャニーズ事務所の顔、本質的な経営はジュリーと言われている経営コンセプトとなるに違いありません。

その経営システム自体はここへ来て思いの外変わらないと言えます。

スポンサードリンク

今井翼のメニエール病が影響したのか!?

代わって今井翼さんは、今年に入って持病のメニエール病を再発し、当面は施術に従事するという形で、行動を休止しているそうです。

この病は常識的には「耳鳴り」や「難聴」をともなう。

と、世間では伝えられていますが、職務中もめまいがしたら、 想像以上に立っていられない程の激痛が走るとか。

最近の今井翼さんが相当心配では存在します。

元々滝沢秀明と今井翼は多くいるジャニーズのなかでもトップクラスの実力があり当時約200人規模のジュニアたちのリーダーとなった。

しかし今日まで芸能界の一線で活躍して来れたのは、後輩達の面倒と先輩達の存在でもあった。

カレは言うが後輩達のケツふきは想像以上だったと語る。

若くしてリーダーに登り詰めた滝沢秀明と今井翼には後輩のミスやケツふきを全て受け持つリーダーとしての責任がありいかなる時でも後輩のミスには頭を下げたと言う。

そういった苦悩を乗り越え、現在でも第一線で成功している滝沢に、ジャニーズ内の噂に関連して世間からの広範囲に及ぶ質問が寄せられた。

そのなかで、婚姻に関しては「結婚願望は勿論の事存在する」と結論したが「結婚しようと思ったことは全くもって無い」と考えられる。

いままで色んな番組でもラブシーンを繰り広げてきたが、それはあくまで仕事上のことと本人は割切る。

もちろん今井翼に関しても全く同じ事が言える。

今回の引退でのネット上の声は?

ネット上でも、続々と引退に関する意見が出ている。

驚きのあまり、涙も出ません。

ジャニーズをプロデュースするとは思っていましたが滝沢歌舞伎はまだ続けて、翼君は病気直して早く元気になって欲しいです😄

芸能活動引退!?!?!?いきなり過ぎて…

ショックとしか、言いようがありません。
皆さんはどう思われましたか?

タッキーはずっと優しい笑顔でしたが、本音を聴けて嬉しかったです。
本当に長時間お疲れ様でした。

これだけ見ても彼がいかに支持されていたか。

いかにファンに愛されていたかが解る。

ただ、人間年をとるに連れていつかはこの様な日がくるので、暖かく見守り続けたい。

滝沢は10代でジャニーズに入所した当時から現在に関することまで、ジャニーさんの寵愛を受け数を重ねており事務所への忠誠心が絶大なるだけではなく、どんな場合でも冷静で実際的なものの見方が可能なことですが、何はともあれ社長に信頼されているのが一番の引退理由ではないか。

しかもついに最近では滝沢を担ぎ出し、ジュリーに代わって滝沢を経営トップに据えようとしている噂もある。

スポンサードリンク

今後の2人はどうなのか?

今後に関してもジュニア時代からリーダーという身分での素質を買われて、事務所の育成や教育カテゴリーに籍を移す可能性が高い。

今井翼に関してはまだ病気のこともあるので未知数ですが、かれは以前から脱退の可能性もチラホラあった。

アウトサイダーからの情報では今回の引退理由でも今井翼の脱退と繋がっていたかのように言っても過言ではありません。

その他にはこれに関してはおそらく高レベルであるでしょう。

グループで行動したいのでしたらやめることは不可能だと思います。

そうだとしても今井翼はそこまでジャニーズと言うものにこだわりはなく、むしろ自分1人でも生きていくすべを好んでいるようにも思える。

それからファンという意味は、ジャニーズと考えられる事務所に関連している背景では存在しません。

おのおので異なっていますが、1人と1人にファンがついているはずですのでジャニーズだからと言う理由ではなく彼が好きだからと言う理由でしょう。

とにかく2人にはまだ 契約期間がいつまでなのかは把握していないのですが、途中で解除したら違約金などが発生するんではないでしょうか。

である故、契約が完結するまではちゃんと活動にまっとうすると思います。

いずれにしても滝沢秀明は事務所に残り、教育担当に。

今井翼は個人で旅立つ可能性が高い。

⇒今井翼の今後の活動は自宅休養で両親が看病か!引退の可能性も!

滝沢秀明の年収はダウンなのか?

ジャニーズ事務所のメインの存在であったSMAPは、おのおの数字の格差はあったようですが基本的にはマネージャーが給料を手渡していたと言う噂です。

やはり一番の高給取りは中居正広であり、推定6億円とも言われている。

次に木村拓哉で推定4億円。

今では嵐などが人気があり、メンバーおのおのかなりの高額所得者となっている。

そんななか注目されるのが滝沢秀明だが、噂では推定年俸5000万とされている。

今回の引退でいか程になるのか気になるが、おそらく現役引退して事務所の裏方に回れば年収は下がるんではないかと見ています。

ポストなどにもよるが、ただの教育部門や育成などのプロディースに回るんでしたら、普通のサラリーマン的な扱いになり、役職などはつかないと思います。

もしポストが上がって役職などに付けば今よりも年収は上がると思います。

いずれにせよ今後の2人の動向に注目したい。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする