【2018】台風20号大阪(関西)の被害状況予想や関ジャニのライブは可能なのか!?

今回は2018年度の台風20号と19号の連続発生と言うことで、その中でも特に20号に関してピックアップして行きたいと思います。

台風19号と絶え間なく国内へ上陸する見通しではないでしょうか?

何はともあれ進路見通しと、東京大阪に対する上陸する推測日からチェックして行った方が良いでしょう。

この他には、シマロンと言う名前の由来が注目している台風データまとめとなります。

20日までの進路見通しとなります。

小笠原諸島では20日、21日と高波が推測されているのではないでしょうか。 見通しでは23日くらいに九州付近に上陸する見通しとの主旨。

関西や大阪にでも雨などの作用が出るとささやかれていますね。

進路見込みでは西日本を直撃するべきことになりとささやかれています。23、24日くらいは何はともあれ気をつけることが不可欠とのことですね。

とは言っても最近のところの推定でしか見れないので、何度も進路予測を見定めてみた方が賢明です。

進路推測や情報の進路予知などをピックアップして行きたいと思います。

スポンサードリンク

台風20号の特徴とは?

常日頃最先端の台風データを検証するのをお勧めします。

やはり23日より24日の時期にが結果が出そうですね。

とりわけ23日の午後からがインパクト大と出てるので、空の便や海の便などには特に情報をキャッチする必要があります。

関西の鉄道関係でも、全面運転見合わせと比較して、大阪の在来線がストップ、あるいは徐行運転等の作用がでるかもしれないですね。

サラリーマンは早めに帰宅する事をおススメするのです。

もっと言うなら各コースへのインパクトは、台風の進路や雨風のスタイルにより、変わってしまうことがあり得ますので、最先端のインフォメーションをチェックしてみると良いですね。

やはり近畿ゾーン内の高速道路も23日午後から24日の時期にが通行止めや速度ルールなどが出るパーセンテージがでかいですね。

メインは阪神高速や名神高速などのこれから先の進路で、異なりますので最先端の台風データをチェックしてみると良いですね。

台風20号を表で見てみましょう。

中心位置 北緯15度10分
東経151度50分
進行方向 北西
速さ 20km/h
中心気圧 998hPa
最大風速 中心付近で20m/s
最大瞬間風速 30m/s
暴風域
(25m/s以上) —
強風域
(15m/s以上) 中心から280km 

と、今回の台風はパワーがありそうですな。

スポンサードリンク

19号と20号のダブルパンチか!?

思っているほど、台風のせいで関西地区は、電車が止まる見込みではないでしょうか。

過去に関西範囲に来た台風のケースの電車の運行現実です。

電車の方も今年は思っているほど速攻で手早く止まるのでケアが要求されることになりますね。

取り敢えず23日から24日の朝に書けてはケアが必須と考えて間違いないですな。

サラリーマンやOLなどは終電が早まるパーセンテージがあるので配慮が必須です。

国の情報筋では、

気象庁によると、二つの台風の影響で、西日本の太平洋側や東海は24日にかけて総雨量が多くなる。19号は22日に九州の西海上を北上し、23日未明には黄海に達する。

 22日正午までの24時間予想雨量は、いずれも多い地域で九州南部400ミリ、奄美300ミリ、四国250ミリ、九州北部と東海150ミリ、近畿100ミリ。その後も降り続く。

 22日までに予想される最大風速(最大瞬間風速)は奄美45メートル(60メートル)、九州南部40メートル(55メートル)、九州北部25メートル(35メートル)、沖縄21メートル(35メートル)。波は九州南部と奄美11メートル、九州北部8メートル、沖縄、四国、近畿、東海6メートル。

 19号は21日午前11時現在、鹿児島・奄美大島の東南東約240キロを時速20キロで西北西に進んだ。中心気圧は950ヘクトパスカル、最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートル。中心から半径150キロ以内が風速25メートル以上の暴風域。

となっています。

まあ~台風たちの活躍は一向に決着がつく気配が無い。

この台風は23日には関西などに達する見通しとのことで、朝鮮半島フィールドに抜けていくかと思われた。

しかしながら、そこへトライして来るのがダブルの片割れ、20号なのだという。

なので、翌日の夕方以降は大荒れであると気配りを促してくれている。

どちらにしてもKYな台風20号には呆れてものも言えないと言うユーザーも多い。

しかも大規模な災害に直結するリスクもあるようと言う理由で、初期の内にスキームを心掛けていただきたい。

これに関しては広大な災害に結びつくほどの大雨のリスクが存在すると報じているので、何はさておき間違いのないようにケアしていただきたい。

⇒【速報:2018】千葉県地震&宮城県地震!スロースリップか!?

大阪にかかる被害状況予想は?

国は平成30年 台風第20号に対してのインフォメーションとして次の事を開示していると考えられます。

従って 小笠原諸島の海上のケースでは、うねりを伴って大しけという性質があります。

23日朝の間に海は大しけのケースが重複する見通しだと思います。

この他には関西の和歌山や神戸の海岸上に住む住民は特に注意すべきですね。

今回の台風の特徴です。

四国地方・中国地方・・・35m/s(50m/s)

近畿地方・・・・・・・・30m/s(45m/s)

東海地方・北陸地方・・・23m/s(35m/s)

小笠原諸島・・・・・・・20m/s(30m/s)

の状態です。

海岸近辺や海に近く住む人は高波や高潮に注意してください。

九州や東京、関東などでは、これに伴う雨量は増える予想で19号からのトータルを合わせると、全エリアではすでに雨量が1000㎜を超えるリスクがあると専門家はジャッジしています。

スポンサードリンク

関ジャニ∞の大阪講演(ライブ)は可能なのか!?

現実のポイント、ファンクラブ会員専門インフォメーションの情報では、通常通り行うと考えられます。

台風の進路条件や交通環境により、 開催データが入れ替えに相当するパーセンテージが見られると嘆かれています。

入れ替えとなるケースではメールで連絡が見られるとささやかれています。

ところで管理人は全く興味ないんですが、関ジャニ∞のライブって面白いのか?

噂ではライブ中のMCでも話題になっていましたが、最近のジャニーズライブには男のユーザーが想像以上に増加傾向にあるのだそうです。

キンキやキスマイなどのライブMCで男性客だけに限られた声援をおだてて煽る場面が合致したのですが、想定外にもベターな人数の男性が来ていることが見て取れます。

基本ジャニーズといえば女子で埋め尽くされたドーム会場は間違いなく男性にしたら耐えられない環境だ。

それよりも怯えすら覚えます。 そういった状況下で男性の姿を目にしたら、どういう理由でかホッとすべき気持ちになると言わざるを得ません。

男性のジャニーズファンにとりましてこれ以上ないハードルとなるのが、女子ファンばかりの会場にお邪魔することではないでしょうか。

ではあるのですが関ジャニのライブでは多種多様な同志を目にすることが可能なので、少しは勇気を持って飛び込むことが望めますから。

なぜ関ジャニ∞が人気があるのかと言うと、彼らはオリジナリティがあって、テレビでは聞けないようなメンバー個人的なことも聞くというプロセスがオープンになっており、「色んな事を聞けたり、楽しいから関ジャニのライブに行く」っていうユーザーも豊富と噂されています。

確かに私生活の事を隠さずに教えてくれたら親近感がわきますし、そんな遠くにいる存在でもない距離感が芽生えます。

一度行かれても価値はありそうですな。 最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です!

スポンサードリンク