春風亭昇太の結婚や弟子と若い頃!年収や自宅と彼女は南伊!?【おしゃれイズム】

「おしゃれイズム」に落語家の春風亭昇太(しゅんぷうていしょうた)さんが登場します。

春風亭昇太の今現在は笑点の司会などをされて話題になっていますが、結婚できない独身男としても有名です。

そんな春風亭昇太さんの弟子や若い頃、年収などの稼ぎや自宅、彼女は南伊なのか?と言う噂もあります。

春風亭昇太さんのライフスタイルは至って自然で、今現在は結婚していなく独身ですが非常に異性からもモテるようです。

今回はそんな春風亭昇太さんをピックアップして行きたいと思います。

では早速。

スポンサードリンク

春風亭昇太の経歴や武勇伝

本名: 田ノ下 雄二(たのした ゆうじ)

生まれ: 1959年12月9日(56歳)

出身:静岡県

評判が高い放送番組「笑点」司会の春風亭昇太さん。

同番組は近頃まで桂歌丸さんが司会を任務 その後任を誰が委任されるか、業界内外で 議論の的となっていました。

おそらく笑点メンバーの誰かだろう、 と言われる大方の見通しを裏切り、昇太さんが 就任されたことで一時話題となったのは 依然記憶にモダンな事と断言します。

メンバーの中からは唯一独身で外観的にも若く感じるのですが、正しく言うと56歳だったんではないでしょうかね。

驚きました。 世間でも同様の驚きがあったと囁かれていますね。

言うまでも無くと言えば当たり前の事しょう。

想像以上に若く見えます。

自分自身が熟知しているのは先代円楽師匠と歌丸師匠の司会だけではありますが、 どちらも本当にお年を召してからの司会だったもので貫禄と言われるかそれと同じ様なものが見つけられていたので新鮮でした。

にも係わらず、突飛由もないキャスティングな 主旨でもないと言えます。

なぜなら昇太さんには 笑点の兄弟プログラム「笑点Jr.」や「BS笑点」の 司会を就労していたチャレンジとキャリアがあったからだと考えられます。

やはり一度司会を経ている事、 あるいは笑点関係者の中においても予想外に若い事が 抜擢のポイントだったのでしょうか。

これ以外のバラエティ放送番組への出演も多い事から 個人的に親しみのある人間、先を見据えた奮闘に 自分自身関心していきたいと思われます。

スポンサードリンク

春風亭昇太の弟子とは?

春風亭昇々(しょうしょう)は、昇太さんの弟子としても話題性がある。

実態、独演会を開くと8割が女子と言われる評判っぷりだ。

自分自身としては男子に特化した落語のつもりなんですけどと語る。

昨年はブームで興味されたけど、真価が問われるのは今年からではないでしょうか。

千葉県出身だが兵庫県の大学へ進み、落語研究会に加盟した。ある日、テレビの落語放送番組の収録を観覧。登場したのは、のちに師匠となる春風亭昇太だった。

その他には大学卒業近く、新宿末廣亭に出演していた昇太師匠を「出待ち」し弟子入りを志願。

昇太さんから「これから先関東に来れる?」と突発的な電話が入る。

「タイミングは今しかない!」 と新幹線に飛び乗った。

次の新天地はまるっきり同じに見えたんです。

人間に指令されずに、自分自身で考えて自己で演じて世界観も製作できる、そういった落語が何よりも望んでいたルーチンワークだと感じたんですね。

その一方で、前座の業務は想像以上ににハードなものだった。

彼も例外ではなく、まごう事なき翔太さんの弟子とは言っても そのキャリアが中々醍醐味がある。

ビックリしますが 東京大学経済学部を主席卒業した秀才という特性があります!

驚くほどにの学歴を誇りながらどういう理由で落語家に? と、自分自身と同様な俗物はつい考えてしまうと聞きますが 昇吉さんは元を正せば落語が好きだったようで 東京大学でも 学生落語選手権で賞をものにするなど、その実力は本物。

未だ人並み知名度は低いものの高学歴落語家 といった身分でキャラクターはばっちり。

将来において色んな番組などで見かけることも あることも考えられますね。

⇒落合福嗣の今現在や結婚(嫁・妻・子供)は?伝説や年収がヤバい!【さんまの転職】

春風亭昇太はなぜ結婚しない?

自分自身のスタンスと重ね合わせて羽織の紋にしているくらいで、結婚は「出来ない」のとは違って、「しない」主義。

正しく言うと過去に本人が、そのポイントをインタビューで告白していた。

3年前、指輪まで買ってやった女に裏切られましてね。待ち合わせしてた喫茶店で、待っても待っても女が来ない。あきらめて、彼女がよく行くというバーに寄って飲もうと思ってね。店に入ったら男とふたりで飲んでるんですよ

以来、相当真剣交際に踏み切れないそうです。

何かを背負ったら、その訳はもう春風亭昇太ではなくなる気がするんですよね。

現在のスタイルがちょうどいいと考えます。

それと同じ様な昇太さんも1回は結婚の話が出たらしいです。

お相手はビックリしますが今大活躍中の女優、吉田羊さんとなります。

吉田羊,きれい,彼氏,結婚 なんでも羊さんが「50歳までに嫁入りできなかったら、最悪、昇太さんがもらってくれる」という発言をしたとささやかれています。

「約束」なのかどうかはわかりませんが、昇太さん自分自身はどうもその「最悪」と言われる言葉に引っかかってるようで、なんともおかしい。

しかしながら、昇太さん当人も結婚する気は余りないのかもってフィーリングがするのです。どちらかと言われると「趣味に生きる」ってなフィーリングで。

バツイチと考えられているもの等噂も存在するのですよが、それと同じ様なファクトはないようですね。

未婚を貫いていると考えられます。

格段に多趣味なようで、「干物作り」や「覆面、レトログッズ集め」もっと言うなら「中世の城めぐり」など多様ですね。

思い立ったら躊躇せず行動しちゃうってフィーリングがします。

現実的にはそれじゃ、婚姻には向かないのかも? 後にそのあたりの趣味を分かってくれるパートナーが現れればいいですね。

思っている以上にフットワークが軽快。

若い頃から飲みに誘って断ったことがない。

酒の席に限定されず、ふだん落語家がつなげられないようなライブにも、要請があればと、出演していた。

師匠以前に結婚したら破門ということもありましたが、弟子の春風亭昇也が結婚したタイミングで改めたと思われます。

スポンサードリンク

彼女は南伊?

しかし、近頃春風亭昇太さんをリサーチすると、女優の南伊(なみ)の名前が。

リサーチ候補に出てきたくらいで 真相はどうなのか どうやら南伊さんのブログに名前が出てきたからだと言えますね。

その劇の中の春風亭昇太さんの役どころが、どうやら女将役だったとささやかれています。

その女装した春風亭昇太さんが大分お気に召したと聞きました。

とは言っても、終盤は「具体的にこだわって作成されていて、どうやったらユーザーに楽しんでもらえるか」と言われるスタイルを賞賛するかと書かれていました。

純粋に役者という形で尊敬していると聞きます。

想像以上に多趣味な春風亭昇太さんというわけなので、結婚せずのびのびやるのが何よりも自己らしくいられるのかもしれないです。

⇒白石小百合の今現在は香水販売!年収や結婚(旦那・彼氏)!【爆報フライデー】

春風亭昇太の自宅の場所はどこ?

高齢化の並が押し寄せているのは日本中に限定されることなく、あの人気放送番組の笑点でも同様です。

笑点メンバーの高齢化の内から唯一若手のホープが春風亭昇太さんとなります。若手といっても57歳なんですが。

住まいは豪邸なのだということを複数のテレビ番組でオープンにしてます。

春風亭昇太さんは優雅な独身くらしを送っており、独身でもビックリするほど自分自身のライフスタイルを楽しんでいるようなフィーリングですよね。

住居にはバーも用意したということで、その豪華な暮らしぶりが伺えます。 車も確か高級車をアナウンスしていたような気がするのです。

笑点って大きく儲かるんですか?

人気番組だからやはり、それなりの金額はもらってますよね。

自分自身缶詰好きと言う理由で自宅は缶詰バーもあるのだとか。このお家は2014年に建てたそうで、全くもってモダンなお家ですね。

その注目している場所なんですが世田谷区とささやかれています。世田谷区で芸能人が当たり前に住んでいる地区は赤堤と言われる地区だと聞いています。

そこのゾーンに住居があるのではないかと囁かれています。

大豪邸に住む春風亭昇太とは言え、何が凄いかというとキッチンではないでしょうか。

こだわりぬいたキッチンで、まったくもって料亭にいるような組み立てになっているキッチンではないでしょうか。

春風亭昇太さんは缶詰マニアという性質があります。ありとあらゆる缶詰を食していて、文句なしにコレクションも凄いではないでしょうか。

春風亭昇太の若い頃がワロタ!

春風亭昇太さんの若い頃が面白ろおかしいです。

彼は若い頃の写真などを拝見してはこの様な事を語っています。

お正月は、朝から晩まで3〜4高座勤めてから新年会。
喉もお疲れ気味です〜

昨日、同期で一緒に前座をやった三遊亭遊吉さんが「こんなもの有ったよ」と写メを送ってくれた。

前座の頃二人で行った、ある食品メーカーの新製品を売り出すために、京都の撮影所を使って、小売店の人用にイベントをやった時の写真だ。

この時の役は角兵衛獅子の親方の役で、体操グラブの男の子を二人使って、お客さんに宙返りなんか見せてました。

あの子達もオッサンになったろうなぁ〜

自分の若い頃を思い出しては懐かしく思えたんでしょうね。

スポンサードリンク

春風亭昇太の年収はいかに!?

さて、春風亭昇太とは言え収入はどうなんでしょうか?

落語家の平均給与は、約550万円とのこと。

しかしながら、これに関しては平均で合って、やはり有名落語家はこれをオーバーして稼いでいる模様。

笑点メンバーだと、桂歌丸や三遊亭円楽などにおいて2000万円3000万円とからしいので、笑点の司会にはなりましたが、年齢を加味するとなると春風亭昇太のサラリーはおおむね3000万円から4000万円前後と断言します。

有名落語家は、高座等の興業だけじゃなくもメディアといった副収入等を含んだパーセンテージが広がってくるようとされ、笑点の6代目司会といった形でこれまでより評価されるようになった春風亭昇太のサラリーも今まで以上に増えているパーセンテージが際立ちますね。

今後の活躍に期待です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする