青山隼の今現在の結婚(嫁)は島川未有!引退理由や年収!【さんまの転職】

「さんまの転職DE天職」に青山隼さんが登場します。

青山隼さんの今現在の結婚相手(嫁)は島川未有さんと言う事ですが年収などの稼ぎはどうなんでしょうか?

青山隼さんの今現在は俳優業をされていると言う事ですが元々Jリーガーであったため異色の経歴となります。

今回は、青山隼さんの今現在の活躍や高校大学などピックアップして行きたいと思います。

では早速。

スポンサードリンク

青山隼の経歴や武勇伝

生まれ:1988年1月3日(30歳)

出身:宮城県仙台市

血液型:A型

身長:183cm

元Jリーガーで 近年俳優業に注力しています。

高校時代からサッカーをスタートしていました。 出身の豊田大谷高校は スポーツに集中している学校で サッカー以外でも運動部が 国内大会に出場したりしていると聞きます。

U-16日本代表では キャプテンも就労していました。

参入は 名古屋グランパス セレッソ大阪 徳島ヴォルティス 浦和レッズ と、 その後徳島ヴォルティスに復職したのち シーズン途中で現役引退していると考えます。

現役引退をしたのは 2015年。 クラブとは双方合意に関しての 引退だったと言われます。

その後は 俳優業に職の変更をし ジャパン・ミュージックエンターテインメント に受持しています。

同じ俳優や女優はユースケ・サンタマリアさん 芳根京子さん などが籍を置いています。

青山隼の今現在の活動は?

俳優という形での奮闘は どうなのでしょうか? チェックしてみたところ まださほど出演回数は あまり多くないと考えられていますね。

俳優デビューとなった 形で 「痛快TV スカッとジャパン 、蹴旅~サカたび~ 、相棒 、蹴旅~さかたび~ 映画では、新宿スワンⅡ」 ですね。

依然、元サッカー選手と見なされて 出演してくれていることもありますから 将来において飛躍的に 注力していく予定でしょうね。

スポンサードリンク

青山隼の引退理由は?

自分流のサッカーへの 向き合い方だったといわれていますね。

自身が思案するプレーが表現出来ないことがあり、サッカー選手なのだという自己に関しての追求に、実績を開始させた時との不一致があることに気づきました。

その気持ちがいつもの訓練に貪欲に臨もうとする自分自身との葛藤を生み、その葛藤に勝てない以上、プロサッカー選手という形でこれ以上ピッチに立つわけには行かないと思い、プロフェショナルの選手という身分での歴史を本日終えることを決心したわけです。

青山さんもこの時のことを 四六時中悩み続けて苦しかった とアドバイスしていました。 サッカー選手の時期が 長かったことを受け そんな簡単には決定するのも 難しかったんじゃないかなと 考えています。

その他には、とてつもない怪我もなく丈夫な身体に育ててくれた両親、サッカーをするキーポイントを作ってくれた兄に、これまでより感謝の気持ちを伝えたいのではないでしょうか。

それから年代別代表という形で日の丸の入ったユニフォームを着て世界の同世代のトップレベルと戦うということができたことは、現在に関することまでどんな時でも自分自身のサッカー選手という身分での考えの礎になりました。

サッカー選手という形での経歴は徳島ヴォルティスと言われるクラブの繁栄と同時にあったという思いが大きいでしょう。

名古屋グランパス時代の恩師なのだという元強化部長の中田仁司さんに徳島ヴォルティスでプレーする好機をもらったのが21歳の時、あるいは浦和レッズへの移籍を経験して、もう一度ヴォルティスに戻ってJ1昇格を成し得た2年前の国立、あの日は一生涯忘れることのない一日だと語る。

⇒矢島慎也のプレースタイルや彼女は?ガンバ移籍でどうなる!

青山隼の出身高校や大学はどこ?

小学校と中学校は、仙台の学校を卒業されているのです。

とは言っても、高校からは名古屋へ移住されており、高校も愛知県の学校に行かれていると考えます。

出身高校は『豊田大谷高等学校』

愛知県豊田市に見受けられる私立の高校となります。

名古屋グランパスに所属していた選手がほとんどでした。

中学から高校に進学するときには、大学進学を見据えて進学するか、サッカーに集中するという理由で名古屋に出向くか悩んだと言えます。

結局のところ、サッカーにトライすることを選定し、親元を離れ名古屋へ。 中学生ながらそういった絶大なる決意ができることは抜群の精神力なのかなと断定できます。

その後はサッカーに打ち込み、ユースからトップチームに昇格を果たされているように思います。

その他には、大学に関連してですが、既に高校時代にプロフェショナルの道を歩まれていたためか青山隼さんは大学には行っていませんね。

スポンサードリンク

青山隼の結婚や嫁は島川未有!

青山隼さんは既に結婚して嫁さんもいますね。

こちらの女子アナですね。

島川未有(しまかわ みゆう)
1986年1月16日生まれ(28歳)
徳島県出身

今現在は、四国放送アナウンサーで名古屋大学を卒業されていますね。

大学在学中にミス安城七夕に選ばれている。

卒業した後四国放送に採用され、地上デジタル放送推進大使を任務する。名古屋大学はトップクラスの大学となります。 そうとう頭が素晴らしくないと入れません。

高校時代の偏差値は68。私立では1番となります。 それからネットサイトではファンも多いようで2chなんかでは個人用のスレッドが立って見受けられます。

最近、島川さんはブログこそやっていないものの、SNSでもアグレッシブに行動していると考えます。

⇒神田愛花の旦那(夫)は日村勇紀!馴れ初めや妊娠と年収!実家も判明?

青山隼の年収はいかに?

俳優のサラリーの平均は800万円くらいでした。

上記の平均収入は芸能人100人のデータをとったようで、思いの外人気のある俳優の収入ではないかと考えます。

ちなみに卵や経験の浅い人役者のケースではのサラリーは、エキストラ出演が5000円~、脇役出演でも1万円~、ゼロ円のケースもあるため、パート生活になることがほとんどではないでしょうか。

そうするために大体年収は50~150万円と想定されます。 国内の俳優はタレントや歌手行動なども実施しつつ俳優業も開始していると推定されます。

俳優業オンリーでのサラリーは、2~300万円。同様な年収と言われる算出になりました。更には、ルーティンワークが俳優を行う上でもオファーがない限りはギャランティはないため0と言われる可能性もあると思います。

国内の人気を誇る俳優は年収1億円以上稼いでいる人もいると言われています。

有名になればそれなりの富と名声を手にできる職業とも言えます。

そうは言っても1本単位での年俸が約束されることもあるでしょう。

同等の映画俳優でも知名度だけに限定されず、主役、わき役など演じる役に左右されてサラリーとギャラにズレが開くと言われているようです。

間違いなく俳優は実力や運のファクターが高水準のため年齢による年収推移を算出するのは困難とされるですが、年齢による推移を算出してみたデータとなります。

青山隼さんの場合は、まだメディア出演も多くないし元Jリーガーの肩書もありますので、これからの俳優でしょうね。

したがって、300~500万位の年収ではないでしょうね。

今後の活躍に期待です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする