上原智子の逮捕理由や結婚と旦那(夫)は?子供や年収も!

「ビルダージャパン」の経営者で社長の上原智子が逮捕されたと言うニュースが飛び込んできました。

上原智子の逮捕理由や、結婚相手、旦那(夫)、子供の有無、年収などを見ていきたいと思いますが、そもそもビルダージャパンとは何の会社なのかにも掘り下げていきたいと思います。

上原智子容疑者が今回逮捕された理由は、消費税の不正還付と言う容疑らしいが、一体どんな犯罪なのか。

一般庶民の我々では中々聞き慣れない犯罪だと思いますが、その辺の罪がどんな処分にあたるのかにもスポットをあてていきたいと思います。

ではでは早速。

スポンサードリンク

上原智子のWIKIや経歴はいかに?

本名:上原 智子(うえはらともこ)

年齢:41歳

ビルダージャパン会社社長

41歳キャリアウーマンで、還付オンリーで2億6000万円と断定すると本当のことを言うといくら稼いでいるのでしょうか?

企業ビルダージャパンのネットサイトは公開され次第、アップしたいと思いますが、 SNSなど

もただ今調査中となります。

企業を行っているくらいですからリサーチすればすぐでそうですが、あまり目立った物はありません。

なぜでしょうか?

そんなに有名な企業ではないのか?

もしくはネットに出てこないほど知名度がないのか?

色々妄想してしまいますが、取り敢えずは特定できていないので公開は控えたいと考えます。

元々上原智子容疑者の会社は 化粧品販売会社と言う事です。

今回の逮捕理由についても消費税などおよそ2億6,000万円の不正還付を受けた疑惑で、東京地検特捜部に逮捕されています。

消費税法違反等の疑いで逮捕されたのは、架空の仕入れを計上する手口で、2016年までの3年間に、消費税など、およそ2億6,000万円を不正に還付させた疑いが持たれているとされていますね。

今後の捜査によっては特捜部の追跡もあり、額が大きくなる可能性もありますね。

上原智子は結婚して旦那や子供などはいるのか?

まずは彼女の会社の概要を見ていきたいと思います。

ビルダー・ジャパン

・本社=東京都港区芝大門1-2-18 野依ビル4階

・設立=2007年8月23日

・資本金=2000万円

・従業員数=20人(17年1月現在)

・事業内容=化粧品や日用品などの国際卸売、企画、製造、販売など

と言う事です。

これだけの会社の代表を勤めていたと言う事は、かなりのスキルと経営能力がある事は明白ですね。

しかも、資本金が2000万と言うかなり大金をはたいて起業していますので、イメージとしては裕福なといいますか、割りと経済的自由な家庭に育ったんではないかと思います。

でないと、普通の一般庶民が2000万なんて大金そもそも持ってないですからね・・・

で、彼女の結婚相手や子供なんですが、まあ、憶測ですが独身だったんではないかと管理人はイメージします。

既に所帯持ちで、子供もいれば今回の様なリスキーなこともしていなかっただろうし、旦那もいればちゃんと協力しあって会社を経営してたはずですから、独り身の可能性が大ですね。

スポンサードリンク

上原智子の逮捕原因や理由はそもそもなに?

財産の使用用途ですが実際は2億6000万円はどこに消えてしまったのでしょうか? 資本金の返済だろうか? それとも豪遊などの男遊び、ホスクラ? 気になります。

一応自分自身は事業に活用したと話していますが、現実的にどうかは闇の中です。 もし使用してしまった後と考えるなら、追徴金を支払うのが筋・・・?

オンラインの反応なども、中々厳しい意見が飛んでいますね。

支払いの水増しでと一緒で登録されてるから年間10億近い赤字を出していたとも噂されていますね。

それ程の金額なのだというと消費税と調整出来ない人件費は端数です。

ポイントは輸出入関連に関しての消費税還付詐欺なんだろうけれど、これに関しては文句無しにこのインチキをする為のメカニズムと言えるのでこれ以外にも同類の会社が大量にあってくるでしょう。

企業をやっている人なら大概承諾しているだろうけど インプレッションされど、同様なことをすればすぐばれると言うのにきがつかなかったんでしょうかね?

そうは言っても、 こういった事件が相次ぐようだとすれば、国内の税制を変えなくてはいけないと言えます。

消費税は急騰する一方です。

ここ数年のような税制になれば、不正還付をうけている人は今まで以上に税金が上向いて、懐の中に入る量も増加するでしょう。

2度と同様な不正還付が起きないことを期待します。

⇒おかもとまりは会社を起業したから引退した?年収や理由と今後は?

上村智子の年収はヤバいのか!?

上原智子はビルダージャパンを通して今回の消費税還付詐欺で悪用したとみられています。

クライアントから仕入れたように見せかけ仕入れに払った消費税が多過ぎると見せかけたと言う理由です。

その還付金が2億6000万円だとした場合結構な額ですよね。

この不正に得たお金は企業の事業をまわすことから使われていたとされており、上原智子ビルダージャパン社の経営スタイルはよろしく無かったと言う理由でしょうか。

東京地検特捜部は意地でも起訴すると思いますし、高レベルな確信であると思い逮捕に至っていると断言できます。

世の中資金繰りに困っている会社は倒産する企業が増えているということよりもゆうに想像に直結します。

上原智子ビルダージャパン社が実態的にどうであったかは別という形で「メカニズム」を悪用した還付金を不正に入手する活動はずっと前からあったものです。

一見書類上は抜本的に整備されていることが当たり前ですが「それ限定」で東京地検特捜部がリサーチすれば知ってしまうと聞きます。

こうした報道が広まると内心穏やかでない会社もあることも考えられます。

従って、2億6000万ほどの大金を扱っていた訳ですから、上村智子の年収も相当な額だったに違いないでしょうね。

管理人のイメージでは少なくとも2000~3000万のサラリーはあったんではないかと思います。

とにかく、今後の捜査によって彼女の判決が下されると思いますので要チェックですね。

最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事は下です!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする