阿本真亜子の今現在や娘の橋本実優!年収やあろは~呼吸法でボロ儲け!【爆報フライデー】

「爆報フライデー」に阿本真亜子(橋本雅子)さんが特集されます。

阿本真亜子さんは、「おきゃんぴー」と言われる芸人として活動されていましたが、今現在は「あろは~呼吸法」と言うビジネスで相当な年収を稼いでいるんだとか。

娘の橋本実優も有名ダンサーとして活躍していると言う事から、親子で今現在は陰ながら大活躍していると言う噂です!

どうも。オレのトレンド!管理人のオレです!

今回は、「おきゃんぴー」でブレイクした今現在の阿本真亜子さんと娘の橋本実優についても見ていきたいと思います。

ではでは早速。

スポンサードリンク

阿本真亜子のWIKIや経歴

本名:橋本雅子(はしもとまさこ)

生まれ:1962年3月15日

出身:愛媛県

血液型:O型

1985年に「おきゃんぴー」をコンビ結成されたと考えられています。 相方は「中野麻里子」さんと言われる人で、4歳年下だと言えますね。

阿本真亜子さんは62年生まれ、愛媛県松山市出身のうお座、O型となります。従来、太田プロダクションで就業して、女性お笑いコンビを結成されていました。

当初は人気も出だしこれからと言う時に中野さんが「ふつうに務めたい」といった要望で解散したと言われます。

今の芸人とは違い、女性であろうと高い声を出し勢いで突っ走るタイプのコンビ漫才だったと言われます。当時はレギュラー10本以上あった人気漫才コンビでした。

デビューした当時は給料制というわけなので、家賃を払うとお金が残らないから、お米の代わりに小麦粉で飯を食ったりして相当な貧乏生活を送っていたそうです。

コンビをやめてから30代がド貧乏だったと思われます! その他には1986年のお笑いライブ「ラ・ママ新人コント大会」に出演し、本格デビューを行っています。

その後、太田プロダクションの加盟タレントと言えるでしょう。

それから1990年にコンビを解散しています。

阿本真亜子の今現在は呼吸法でボロ儲け!?

阿本真亜子さんは解散後、芸能界に残ってテレビドラマやレポーターなどの行動していたといわれていますがここ数年は呼吸法のインストラクターを従事しているのだそうです。

ちなみに「あろは~呼吸法」と言われる本も出版されているそうで、 心が本格的にアグレッシブになったり、若返り効果も存在する呼吸法であると聞きました。

あろは~呼吸法を提供されている一方で、ちぎり絵も発表されていると言われます。

中々、予想外の才能を持っていたんですね。

お笑い芸人から呼吸法の先生になるとは中々前例がないですし、ライバルなどもあまりいないと思いますからいいビジネスではないでしょうかね。

おそらく本人も、その辺を意識してこのビジネスに取り組んだんではないでしょうか。

スポンサードリンク

阿本真亜子は結婚して旦那は?

ビックリしますがドラマのレポーターやドラマを1人でトライして芸能界に残っている状態でしたが、付き合っていた男性の内に妊娠したけれど、男性が婚姻する意志が出なかったため、シングルマザーで育児をしていたと言われます。

妊娠中にラジオやリポーターで懸命に収入を得ていて、結果200万円をためて、出産費用と出産後のライフスタイル費にしたと言われます。

ヤバい行動力ですね。

当時、オリコン社長の小池聰行から「歌手や曲作りのアーティストを育てたいという理由で作詞の学習をしない?」と誘われて、10人位の教室に行くと、作詞はレクチャーしてくれないけれど、呼吸法はレクチャーしてくれたと言われます。

身体にベターな食事法もレクチャーしてもらっているうちに身体の具合もよくなって、詞もかけるようになったと思われます。

1年後には呼吸法のセミナーも開催することが可能になるほどの実力を付けたそうですね。

もっと言うなら”ちぎり絵”もして、子供の為にお金を貯められたと思われます。

そうは言っても、結婚した人間の借金返済のあと、離婚して、45歳時点で母子世帯に戻ったと言われているようです。

⇒真瀬樹里の今現在や病気と母親は野際陽子!独身なので彼氏は?【深イイ話】

阿本真亜子の娘(子供)は橋本実優!

娘さんの名前は「橋本実優」さんと言い、2015年のミスフラジャパンであるとのことです! ちなみに2016年にはフラダンス最高峰の大会なのだというメリーモナークフラフェスティバルに出場されているのではないでしょうか。

まさしく国内んおケースではトップレベルの実力ではないでしょうか。

ミスフラジャパン2015に選ばれ、ハワイ島で開催された最高峰のフラメンゴ『メリーモナーク大会2016』では、加盟するチームのダンサーとして出場し、4位と5位と入賞されました。

今後は自身が大好きなハワイを拠点にオリジナルのブランドを立ち上げたいと意気込み、まだまだやりたい事は沢山ありそうですが、目の前の結果を追求していきたいと語っています。

踊りに関しては数々の実績を出してきた彼女ですが、自分自身では「まだまだ」だと認識しておりプロ意識が高い女性だと言えますな。

成長して行く過程を自分でもたのしんでいるみたいで、彼女の姿を見ているだけで勇気を与えられる人が多いんではないでしょうか。

⇒ネイリスト矢口友太のWIKIや彼女と結婚はどう?年収や元ヤン!?【マツコ会議】

阿本真亜子の年収はヤバいのか!?

冒頭でもお伝えしていますが、彼女はちぎり絵と呼吸法がヒットしました。

ちぎり絵と呼吸法をアグレッシブにがんばったら、少し前から、ようやくライフスタイルが安定してきたといわれています。

お産から25年、お嬢さんも25歳になると言えますね。阿本真亜子さんのちぎり絵は素敵だと言うユーザーも増え、ファンも多い 阿本真亜子さん。

「あろは~呼吸法」と呼ばれる手法でどれだけの年収を手にしているのか気になります。

「あろは~呼吸法」は感性と呼吸と細胞の3つが法則になった呼吸法であると聞きました。

「あろは~呼吸法」は、意識、細胞、呼吸の3つが土台となっている呼吸法となります。

「呼吸」するべきことと、息を吐いたり吸ったりするときの「意識」、またはいちばんわずかな宇宙と評される「細胞」に思いを傾け、元々は自分自身を取り戻しながら「より自分らしく生きる」ポイントをきっかけにしていると考えます。

生まれてから生涯止まることがなく、波と比較して繰り返されている呼吸。心で考案したり思ったりしてくれていることはスタンス的にはわかりませんが、その「思い」も「想い」も、呼吸にのって風と比較して外に吹いていると推定します。

「呼吸」と言われているツールを活用することでシンプルに理想的に出来てしまうのです。 そのうえに、細胞への語りかけに従って、細胞のメンタリティが元気に、アグレッシブに、愛とフィットと感謝にあふれたものに変わります。と言われていますね。

なんかよく解りませんが、とにかく凄い手法だと言う事でしょう(^_^;)

今現在はこの手法で、書籍なども出版されているようですから、印税などのギャラがあるんではないでしょうか?

全国的に展開されている手法になるそうですから、かなりの稼ぎがあるんではないでしょうか?

本などの印税を合わせると、少なくとも1000万以上の年収はあると思いますね。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は阿本真亜子さんの過去に迫ってみました。

おきゃんぴーの阿本真亜子さん改め橋本雅子さんは芸人生活ではかなり貧しいライフスタイルを送られていたそうですから、今は稼げる様になって本当に良かったと思います。

橋本雅子さんと言われている名前に改名することになった理由は謎ですが、思いがけず離婚などが関係しているのか、その反対に本名なことも想定されます。

今後はちぎり絵と呼吸法と言うビジネスで食べていくと決断されていますね。

頑張って欲しいの一言です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする