脇阪寿一の嫁(妻)は福沢美穂!弟や年収と引退理由!実家は?【アウトデラックス】

「アウトデラックス」に引退したレーサーの脇阪寿一さんが登場です。

脇阪寿一さんの今現在や嫁(妻)は福沢美穂さんと言う事がわかっています。

脇阪寿一さんの弟や年収と実家などにも迫ってみたいと思いますが、脇阪寿一さんの引退理由はレースクイーン絡みだとアウトデラックスでは語っています。

どういう事でしょうか?

脇阪寿一さんの今現在の活動や嫁さんなどにもピックアップして行きたいと思います。

では早速。

スポンサードリンク

脇阪寿一の今現在や武勇伝

本名:脇阪寿一(わきさかじゅいち)
生まれ:1972年7月29日
年齢:45歳
出身:奈良県
AB型

脇阪寿一さんは、19歳の時分にカートを始めます。

それからその翌年には、全日本にてシリーズチャンピオンに輝きます。

ちょっと前は、ホンダ陣営のドライバーという形で奮闘していたとささやかれていますが 2001年に移籍してからは トヨタのワークスドライバーという形で快進撃中と思われますね。

その他には、浜田雅功のオファーを信望し依然として活躍中の吉本興業とマーケティング契約を結びます。

ダウンタウンの浜田雅功からののオファーとはすごいことだと言えます。

その後、広範囲に及ぶ大会を経験して2016年にレーシングドライバーを引退。

その一方で、チームルマンの監督へ就任するべきこと考えられます。

ちなみにSUPER GTと言われるのは自動車競争のカテゴリのうちの1つというわけなので よそのジャンルではよく耳にするレーシングドライバーといった形で参戦していると考えます。

そういった脇阪寿一さんのここ数年までの主なキャリアなんですがこんなフィーリングです。

全日本F3選手権
通算勝利数・4勝
全日本選手権フォーミュラ・ニッポン
通算勝利数・5勝
全日本GT選手権 & SUPER GT・GT500クラス
ドライバーズチャンピオン・3回…歴代2位
通算勝利数・11勝…歴代3位
ポールポジション10回…歴代2位

ハンパないキャリアですね。

スポンサードリンク

脇阪寿一に弟がいる?実家は?

さて、そういったレーサーと考えても監督に関しても快進撃中の 脇阪寿一さんとは言えどうやら弟もレーシングドライバーのようで 脇阪薫一さんと言われる人と言われます。

兄弟揃ってドライバーということはすばらしいですね。

脇阪寿一さんも本人のブログにおいて弟のことを取り上げ 弟が対戦に復職するというディテールのレポートの内から 弟を不安する一面が見られましので割と仲がいいと断言します。

脇阪寿一さんの実家はどこなのか?

リサーチしてみましたが、中々そのへんの情報は一般人なので詳細がないですね。

なを、スポーツプロトタイプカーなどにおいて奮闘し、一時代を築いた国内を代表するレーシングドライバー、松本恵二さんが逝去されました。

享年65歳でした。

松本さんは京都府出身。星野一義や中嶋悟らと同時に全日本選手権など、全国トップジャンルで奮闘したわけです。

完璧な実力に加え、カッコイイと言われる表現がふさわしいルックスで、企業のフィーリングキャラクターにも起用され、テレビコマーシャルをひっくるめてモータースポーツの“顔”という面も言っても良い人気ドライバーでもありました。

現役を退いた後は後進のトレーニングに携わり、SUPER GTで奮闘する脇阪寿一、薫一兄弟は松本さんをメンターとして師事していました。

スポンサードリンク

脇阪寿一の結婚や嫁子供はいかに?

さて、そういった脇阪寿一さんですが、 今回は『レースクイーンがいなくなったら引退する』と言われるお題でアウトデラックスに出演する事情とは言え 本当はとっくに結婚し、子供も2人いると推定されます。

ご婦人の名前は『福沢美穂』さん。

元を正せばレースクイーンをやっていたと噂されています。 惹きつけられる人ではないか。

脇阪さんの嫁さんと子供に対するデータはとんでもなく小さいですね。

脇阪寿一さんがなぜレースクイーンにこだわるのかと言うのが、ただ単に女性がスキだからと言う単純明快な理由なのかもしれません。

確かに男性であれば、レースクイーンの様なきれいでナイスバディの女性は見とれてしまいますがそれ目当てにレーサーをやっていたなんて言いそうな人なので、「アウトデラックス」で注目してみたいと思います。

⇒伊與田康博(鳥もと店長)のwikiや経歴プロフ!結婚(嫁・彼女)や年収!【アウトデラックス】

脇阪寿一の愛車がヤバい!?

レーシングドライバーとされるのはやはり 個人的な車にもこだわりがあるんではないか。

愛車を確認してみると レクサス・LS460 F SPORT ・メルセデスベンツ・SL55 とささやかれています。

レクサスブランドのフラッグシップモデルなのだというLSは、1989年からリリースされており、現行モデルは4代目という側面を持っています。

加えて、日本国内によれば、3代目までセルシオという形でリリースされており、レクサス「LS」という形で販売されるようになったのは、4代目モデルからでした。

脇阪さんが愛車とするのはシフトで発売された後期型で、ランクは「F SPORT」と言われるスポーツクラスではないでしょうか。

脇阪さんはゴルフを実施するから、ラゲッジブランクの容量がより高レベルのLS460をセレクトしたと言う理由です。

⇒木村優の彼氏は山里亮太!?高校大学やカップと体重は?声優とバンドも!【アウトデラックス】

脇阪寿一の年収はヤバいのか!?

その他には、注目しているのは年収。 レーシングドライバーの年収ということは業務毎に 年収の価格帯もピンキリなのだということが多いと考えられています。

F1ドライバーともなればサラリーは数千万から数億まで行きますが 脇阪寿一さんのケースではGT500ドライバーというプロセスがふさわしいでしょうか。

そのケースでは、概ね数百万から1000万以上と考えることがマーケットらしいですが 脇阪寿一さんのケースではGT500ドライバーに関してもナンバーワンのドライバーと言う理由から 報酬1000万はキッチリと超えているとイメージできますね。

億まではいきませんが数千万単位ではないでしょうか。

レーシングドライバーの年収も年俸が1億円オーバーしているF1ドライバーから、国内のBライセンスドライバーが出場するレーシングドライバーだとサラリーが100万円未満ではないでしょうか。

F1グランプリに出場可能なスーパーライセンス所有者は世界でも、50人スケールと少なくこれまでにF1レーサーになった日本人も19人しかいません。

Aライセンスと見受けられますがひとつひとつの対戦のせいで賞金がバラバラになって、F1やインディ500のようなビッグな大会レースで優勝したら億単位の賞金を稼ぐことも不可能ではありません。

とは言ってもその一方で国内で開催されているちょっとしたレースだと優勝しても、賞金も数10万円と多くはないからレーシングドライバーの年俸にもとてつもない格差があります。

レーシングドライバーの給料もピンキリで平均年収が1億円以上のF1ドライバーから、サラリーマンとさほど変動しない収入のレーシングドライバーも割と当たり前です。

F1レースやインディ500レースと一緒のビッグなレースの賞金は1億円をオーバーしていますが、以前にF1レーサーだった日本人数少ないのです。

結果的にレーシングドライバーの数多くはどこかのチームに受持して野球選手やサッカー選手と同様に年棒契約を実行しています。

国内のバイクドライバーのケースではチームに参加するのではなく、個人でオートレースに在籍して収益を挙げる賞金がサラリーとなっています。

脇阪寿一の引退理由は?

脇阪寿一氏がラストランをする以前から、嫁や当時のマネージャーが感動して号泣するシーンもありました。

開幕戦は、ただただ慌ただしくタイミングが過ぎて行くのですが、偉大なドライバーの退職の様子を目に焼き付けることができたのは、想像以上に幸運だったと多くのメディアが伝えています。

ファンとの別れを惜しみながら時間を掛けて1周した脇阪寿一。

ミスターGTと呼ばれながら、多くのユーザーに感動を与えてきた彼自身の決断でもある。

引退理由は年齢的な限界やレース業界を後輩に託すなど色んな説があるが彼はこのように力強く語っています。

「将来においてもモータースポーツ発展のために、チーム監督と言われる立場から限界までまい進する!」

今後の活動に期待です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする