白衣専門店がマツコ会議に!場所や料金とへそ出し女医(医者)は!

「マツコ会議」に医者の白衣専門店が紹介されます。

今回マツコ会議で紹介されるのは、オシャレな医者が集う白衣専門店と言う事で場所や料金形態、商品のラインナップなども気になる。

また、マツコ会議の次回予告でもへそ出しの白衣を着ながら華麗なスタイルを披露している女医(医者)なども公開されており、かなりの人気店となっているようです。

今回はそんなマツコ会議に紹介される白衣専門店とは何ぞや?またへそ出しで全開のパワフル美人女医についても見ていきたいと思います。

では早速。

スポンサードリンク

マツコ会議で紹介される医者の白衣専門店とは?

取り上げられる、白衣専門ショップの店名は 「PROFESSOR’S ROUND」となります。

東急電鉄池上線の旗の台駅の改札を 出て商店街を抜けその通りを挟んだ 向かいにあると噂されています。

全く未知の状態で白衣専門ショップと聞いたシーンのときには 正直に申し上げてドクターのユーザーは少なくコスプレもくろみの人がたくさんいるのかな?と感じ入りましたが 大学病舎のすぐそばにショップを構えて存在していますしドクターのユーザーが多数あるためでしょうね!

店で知り合ったドクター同士が診断に対する情報交換の場にもなっているのだそうです。

このショップは 「現役ドクターが立ち上げた白衣の選択ショップ」 と言う理由で 「素晴らしい、効率的な白衣を身にまとうことで モチベーションアップに関係すると考案したのが はじまりとなります」とのこと。

らしいですね。

予想を超えたルーティンワークの人もそうですが ドクターだけど、服装に拘りのある人も おられるでしょうし。

職務のモチベーション アップに直接影響するのでしたらキーポイントとなるファクターですよね。

24時間体制での相当なエネルギー、自分達の身を包むものですものね。

ショップでは居合わせたドクター同士で コミュニケーションが始まることもあるそうで、 やはり普遍的なルーティンワークの人同士、コメントが しやすいのでしょうね。

ある種話し合いの場にもなってると言われているようです。

なるほど。

違った意味でも女医さんたちもたくさん訪れるそうで、ある意味出会いの場としても使えるんではないか?

まあ~ドクター同士はそんな事1ミリも考えていないと思いますが・・・

でも、同業者が好きで独身男性ドクターではあり得る話かもしれませんな。

スポンサードリンク

白衣専門店の場所や料金は?

まずは住所から、

住所:〒142-0064

東京都品川区旗の台2丁目1-2

旗の台2丁目1 ユニック旗の台1F

電話:03-6426-1786

営業時間:11時~20時 定休日:火曜日

学会などに遠方という理由で参加の 折りに寄られる人もおられるようで、 大変いろいろとこのショップの好感度は 拡大しているという事実は うわさは納得できると言う理由ではないと思われます。

白衣の一般的な価格がいくらくらいか 知りませんでした。

白衣にも予想を超えたカテゴリーが存在すると考えますが コートバリエーションはその他のネット業者でみると 7000~20000円程までのものがありました。

このショップの商品はブランド品と言われることを 用意すると妥当なインプレッションのお値段なのではないかと 個人的には感じ入りました。

男性用で6000~13000円と現実的にはピンキリですね。

中には12万円もする白衣もあります。

医療的な処置をするにあたっては着替えると思われる使い方な気がしますね。

女性用では5000~100000円位と男性と照らし合わせるとリーズナブルですね。

本職の人から趣味で手に入れたいと言われている人まで幅広くフィットできそうです。

インターネット販売にもマッチしているそうなのでゲットしたいけど足を運べないと言われている人には 効果を発揮するんではないか。

また、ドクターだけではなく、ちょっと違った方向のマニアックな人にも人気があるように思えます。

マニアック的に活用すれば、どんな応用にも使えますからね(笑)

⇒森田和也(元岡山理大附)の今現在は尼崎でたこ焼き屋!場所や年収は?

マツコ会議に出てきたへそ出し女医が気になる!

マツコ会議で取り上げられるショップそのものも 個性的なフィーリングが多いんですが、 そのショップでたまたまいた素人さんの リアクションやキャラが毎回のビッグなエンターテインメント性ではないでしょうか。

次回予告で少し見たディテールでフィーリング的だったのがドクターでしたね。

スピリット高い系の若い未来あるドクターなんでしょうが 、着衣にすれば気分的。

メンタリティの高さが素晴らしいと女医のファッションが 「へそだし」で通常の女医さんに関しての フィーリングが大きく変わったインプレッションでしたね。

⇒いい感じのへそ出し女医!

マツコさんにいじられて屈託なく 笑う外観がとんでもなく直感的ではないでしょうか。

こんな女医のいるクリニックにぜひ行ってください!

普段クリニックでしか接点のない ドクターの異なる一面を 見たフィーリングで想像以上に今回の プログラムは面白かったですね。

何気にドクターのふりして この店で買いものに行けば 今回と同様な美人女医に 会えるのかもと募ってしまいました(笑)

まあ~そんな事は現実的に困難でしょうけど・・・

ていうか、ドクターでも無いのにドクターが喋りかけてきたらなんて答えたらいいのかパニくるでしょうね。

とにかく、今後のこの白衣専門店はドクターから絶大な支持を集める事は間違いないですな。

是非注目していきたい。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする