KOHSHI(FLOW)の彼女や結婚は?今現在はテキーラ野郎!【アウトデラックス】

「アウトデラックス」にFLOWのKOHSHIさんが登場です。

KOHSHIさんの彼女や結婚などを見ていきたいと思います。

KOHSHIさんの今現在の活動やかなりのテキーラ好きと言う事ですが、FLOWでの活躍は今現在もされているんでしょうか?

KOHSHIさんはソロとしてではなく、バンドとして今現在も音楽活躍をされているのかプライベートなども今回はピックアップして行きたいと思います。

では早速。

スポンサードリンク

KOHSHIやFLOWの武勇伝は?

過去には世界のFLOWと言っても言い過ぎではなかったバンドです。

ここ数年は、FLOWの海外ライブの多さには特筆すべきものが見受けられる。

アニメ・フェスを中心として、単独ライブも一段とアップしてきて、好成績の舞台はアジア、へと拡大中。

勿論の事国内でもアグレッシブに行動を続け、新作などもリリースされています。

国内のアニメ・カルチャーと言われる黄金の翼に乗って、世界を駆ける5人の近況を訊いた。

バンドという形でアビリティーが付いてきたところもあるんですけど、経験がない状態で一緒するクリエイターの人達とセッションさせて受け取ることは「しっかりとFLOWという形での音楽が立ってないと成り立たない」と言われる挑戦でもあったんだと思います。

しかしながらここ数年まで作ってきたものに対する自信も見受けられますので、アレンジをむしろ楽しめたプロセスだった気がしているのです。

自分自身の作品からフィーリングしたものを曲にアウトプットするっていう。

歌詞の中には作品との化学変化が得たいので 自分達のレトリックをどの程度ぶっ壊せるか 例を挙げればアルバムで説明すればもろに津軽三味線が入るから「これに関してはちょっと和でいきたいな」っていうコンセプトも合って、わざわざ古い言葉をセレクトして。

今までそれと同じ様なことはさほどしてこなかったから、適任なチャンスだし立ち向かってみたいと。

その他で言えば、KOHSHIさんはブランド”ROCK THE FELLOWS”に関与しています。

「LOCALS ONLY」とのコラボレーションで学生環境に見た、インパクトを受け、アパレルのレーベルをスタートしたという。

KOHSHIさんこの様に語っています。

「僕たちは上のカッコいい大人世代に憧れてファッション業界に入った。原宿は、これまでもファッションやカルチャーを発信し続けてきた街。今度は、僕たちが10~20代の下の世代に向けて発信していきたい。そんな拠点にこの店がなれればいいと始めました」

スポンサードリンク

FLOWやKOHSHIの今現在は?

テレビの奮闘が少なくなったFLOW。

解散説もそんな中でトレンドがあるほど。

しかし正直に言いますと活動の幅が拡大しているんですね。

担当直入に申し上げるとFLOWはアニメソングアーティストという形でグローバルレベルで人気が高くなっています。

NARUTO、コードギアス等のアニメに楽曲を備えています。

結果的に外国のイベントに人気が高いんです。

2010年に販売されたアルバム「MICROCOSM」は欧米でもリリースされているみたいです。

国内中でも行動しており男性限定ライブ「男風呂」、女性限定ライブ「女風呂」を開催していると聞きます。

その他には結成から2007年まで最年少ながらリーダーを従事していたTAKEがいましたが、こちらも降りてしまったんですね。

これだけ拝見すると「ビックリするぐらい嫌われているんじゃないの?」とイメージしてしまいますよね。

しかしながらこれにはポイントがあるんです。

作詞にしたらボーカルが作詞したほうが健康的とジャッジしたからだと考えられます。

その他にはリーダーにおいてゲッターズ飯田さんから定期的に交代したほうがベターとアドバイスされたからだと考えられます。

結局のところメンバー全員リーダーを体験していると推定します。 別に嫌われているわけではないと言われているようです。

FLOWは結成からメンバー入れ替えしていないので、メンバー間の仲は良さそうです。

ちなみにKOHSHIさんはサングラスと帽子をしている。

ちょっと前はスキンヘッドだった。

ほとんどすべての曲の作詞を実施されている。

アニメも好き。ライブではよく飛び跳ねる。絵が予想外にうまい。ボーカルのKEIGOとは学生時代からのダチである。

⇒森崎ウィンの彼女や本名と両親!大学やごくせんに出演!ミャンマーも!【しゃべくり】

KOHSHIのテキーラがヤバい?

KOHSHIさんはテキーラマエストロの資格も持っているほど、テキーラ好きと言う事。

ある曲ではテキーラのタメに作ったと言われるほどかなりハマっているようです。

朝日なのか、二日酔いなのか。

ノリで作り出したわりには、いいポイントに着地したなと考えます。

ここ数年はSNSの更新に情熱を注いでいるそうだ。

プロセス的に更新がシンプルなのよねと語る。

実用的な方を選択してしまう幸福体質、欲望ゾンビの 私KOHSHIですともSNSで流している。

速攻でこっちのプロセス変えてもらおうとカレ自身も普段の情報発信に役立てています。

それと同じ様な日々が明けても暮れても嫌いじゃないと断言します。 それよりもあるいはこのプロセスができている事に幸せを見つけつつ 週末から始まるエヴァにやりがいえお感じに生きているそうです。

同じミュージシャンの高橋優も

FLOWのKOHSHIさんでした。INNOSENSEのSのエピソードからテキーラおじさんまでの振り幅さすがです。観てくれた皆さん、ありがとう。

と語っている。

スポンサードリンク

KOHSHIの彼女や結婚はしているのか?

FLOWはKOHSHIさん以外婚姻しているらしく、 TAKEさんは既婚者といわれています。

KEIGOも結婚されているのですね。

38歳である故結婚していてもおかしくないと言えますよね。

これ以外には2008年にドーモニストを受賞していると聞きます。

おおよそが何それ?疑問に実感するのではないでしょうか。

驚きですが自分自身も熟知していないといわれています。 愛想のいい人って定義ではないでしょうか。

⇒aya(ヨガ講師)のWIKIや結婚!年収やカップとレッスンがヤベえ!【深イイ話】

KOHSHIは絵がうまい!

彼は、「KOHSHI園」で公表されているイラストと、同誌最新号に記載する未公開作品も展示予定。

漫画家を目指していたシーンもあると言われるKOHSHIが、毎回ある種の楽曲をモチーフにキャンバスに挑み、一枚の絵として表現してくれている。

会場では、作品を本当のようなクオリティで印刷したキャンパスパネルの受注販売も応用。

パネルユーザーをターゲットにKOHSHI本人によるトーク&サイン会が行われる。

イベント当日は、原画の制作秘話や連載裏話はもちろんのこと、KOHSHI園の世界を存分にエンターテインメントを満喫できる内容になっている。

また彼は ドラゴンボール世代でもあり、

俺らの世代にはドンピシャな作品!何度模写したことか!中学の美術の授業で凧上げの凧を作った時に悟空を描いたり、イラスト投稿でフリーザを描いたり。極め付けは小学生の頃にファイヤーボールを7つ集めると願い事が叶うという完全パクリの設定で繰り広げられる自己満のマンガ、その名も「ファイヤーボール」を描いていました!

とアツく語っている。

これから先の夢の欄にマンガ家と書くほどインパクトを受けた漫画だったそうで、説明の必要がないくらい世代も国境も越えて地球レベルの作品ではないでしょうか。

小学生の頃の夢がマンガ家である事でした。もちろんのこと、鳥山先生の影響を受けることでインパクトを受けたと語っている。

本人いわく、この本で鳥山先生が手を描くのが苦手だったファクトを熟知して、神と崇める先生でも苦手なことが応じたんだと勇気をいただけたり、惹きつけられるキャラクターを描くにはデメリットを作ること、とウィークポイントすら個性とする思考法の深さを把握して。

パーフェクトな人間はいないよな、だからこそいいんだと思わせてくれるから改めてとんでもない存在だなと語っている。

今後の活躍期待です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする