森重樹一の今現在や結婚(嫁・娘)は?病気で年収が凄い?【アウトデラックス】

森重樹一の年収は凄いのか!?

80年代中盤までの音楽市場は、歌謡曲がでっかい存在で、例えて言えば強大な江戸幕府と似たものだった。自分たちは幕末の志士と似ているものだと。

坂本龍馬や高杉晋作と同じ様に、どのようにして幕府に穴をあけるかって考えてたそう。

具体的に効率的に例えましたが、それと同じ様な時代だった。 今とは大違いだと。

ロックバンドというものは売れないと予測されててレコード企業すら「こんなバンドなんか売れるわけないよ」ってスタイルで、「GLORIA」が売れた時、バックオーダーが広範囲にわたって来てるのに、すぐストックが不足してた。

売れるなんてあり得ないので作ってなかったそうです。

バンドブーム前はそれと同じ様な対応だったんですが、当時予めデビューした「爆風スランプ」のレポートに「給料3万円」ってのがあったみたいです。

これには森重樹一さんは、「やっとの思いでデビューしても3万じゃモチベーションにならないよね。」と。

それよりトライしたいことを生きてるうちに形にしようと思ったそうで、実際に森重樹一さんがバンドとしてデビューした時には月に10万円だったそうです。

他のライバルバンドが平均して7万円とか言ってる時代で、ZIGGYは10万円と言うのは結構破格だったそうですね。

今現在の年収は流石にそんな事はないと思いますが、「グロリア」がブレイクした当初と比べると年収のほうもかなり落ちているんではないかと思います。

それでも実績十分のミュージシャンですから少なくとも1000万位の年収はあると思います。

今後の活躍に期待です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする