アフィファ・アミリのwikiや経歴と結婚彼氏は?義足が切ない【ハートネットTV】

「ハートネットTV」に義足のアフガニスタン人アイファ・アミリさんが特集されます。

アイファアミリさんのWIKIや経歴、結婚や彼氏などの詳細を見ていきたいと思います。

アイファアミリさんは幼い頃に、母国であるアフガンで地雷にあい右足を失い義足での人生を歩まなくてはならなくなりました。

我々日本人からすれば想像もできない様な過酷なライフスタイルを強いられているにもかかわらず、彼女の強い精神力と今までの努力が実を結び、アイファアミリさんの義足に対して救いの手を差し伸べた人物がいます。

今回はそんなアイファアミリさんの壮絶な過去と、彼女の義足に共感して救いの手を差し伸べた人物について見ていきたいと思います。

では早速。

スポンサードリンク

アイファアミリのWIKIや経歴

アフィファアミリさんは1997年に、アフガンを制圧した当時のタリバン政権から逃れようと、パキスタンへファミリーで出向中、地雷源に遭遇して、地雷を踏んでしまった。

これにより姉と妹が亡くなり、自分自身も右足を失うと言う人生に直面した。

平成15年に公開された日本映画で義肢装具士を望む聴覚障害の女子がNGOに参加してアフガンに渡り、地雷で片足を失って心を閉ざす少女とのコミュニケーションを描いた物語もありました。

少女を演じたアフィファさんは、撮影のケースで義足を作ってもらった。当時のアドバイザーとして大森さんと言う人が担当した。

時を越えて、義足は留め具が壊れるなど損傷が進んだ。

それとは逆に、アフガンの治安情勢は目下のところ不安定で、2015年には地雷や不発弾でおおよそ1000人が死傷したと考えられる。

首都カブールに住むアフィファさんは、テロを疑念する両親に1人で外出しないよう熟知し、家にこもる日も数多くあって、通っていた大学の卒業は諦めた。

ではありますがサポートを申請するEメールアドレスを送ったのを機に再来日が実現した。

義足は1週間でフィニッシュし、アフィファさんは「ありがとう」と片言の英語と日本語で感謝。

うれしそうに歩く状態をチェックして、「この笑顔を見たくてこの業務を実施している」と大森さん。

アフィファさんは「大学に戻って医学を学び、手足を失った人に貢献できるルーチンワークに就きたい」と語った。

スポンサードリンク

アイファアミリと義足の関係は?

4歳時点で地雷で右足を失ったアミリ・アフィファさんですが、今夏、島根県大田市の義肢装具メーカー「中村ブレイス」にお邪魔したそうです。

映画が縁で初来日したケースで義足を作ってもらった同社ということより今回、新品が特典された。

真新しい足で「ドクターになって障害者に尽くしてみたい」と言われる夢に関しては歩み始めてみる。

自分自身も両足が義足の大森さんは、足の切断部を固定する器具を細心の注意を払ってチェック。

長さなどもセッティングし、歩く姿をウォッチングしてプロセスを終えると、硬かったアフィファさんの表情が柔らいだ。

義足 当時作り出した義足はアフィファさんの向上と同時にサイズが合わなくなった。

約5年前にはひとつが破損し、装着時に痛むようになったが、アフガン国中で部品は手に入れることが困難な状態。

ドクターを目指して進学した大学は環境的なポイントから6か月で退学を余儀なくされ、ここ3年は外出さえ実施できないスタイルが続いていた。

「日本中のパパ、ママバックアップして」今年1月、中村さんと妻の仁美さんに宛てに電子メールアドレスを送ったのをスタートとして同社が渡航をサポートすることになり、来日。

歴史の浅い義足で歩行トレーニングし、微調整を行いながらメンテナンスメソッドなども教わった。

完成品を受け取ったアフィファさんは「想像以上に幸せ。中村パパありがとう」と中村さんに抱きついた。

中村さんは「自分自身で難関に立ち向かい、望みを達成できるキャパシティーを付けてほしい」と目を細める。

少し前から、アフガンの全国の至る所では旧支配勢力タリバンなどが再び伸長し、首都近辺も爆弾テロが相次ぐ。

長引く内戦で自分自身と変わらない程度に義肢が求められる人も多いが、100%行き渡らないのが現実だ。

アフィファさんは「いつかドクターになり、義肢も作成できるようになるのが夢。

もっと言うなら日本に来てノウハウを学びたい」と目を輝かせ、「己のような境遇でも大学に進学したり、義肢を手に入れたりすることが可能な国になるよう、日本の方たちに見守り続けて欲しい」と伝えている。

⇒コロンバイン高校銃乱射事件の犯人の母親と真相!イジメが原因だった!【マサカの映像グランプリ】

アイファアミリに救いの手を差し伸べたのは?

「義足が壊れて直せません。サポートしてください」

ここ数年は、アフガンの首都カブールに過ごすアミリさんは、中村俊郎に、バックアップを望むメールを兄のパソコンから送った。

義足の経年劣化に加え、足が細くなって義足をつなぐソケットポイントと合わなくなっていた。

「3年間、家にこもり、トイレにも行けず、ずっと泣いていた日もあった」と言われる。

中村は映画撮影時の通訳を介して来日をアドバイス。

渡航費と滞在費、通訳の手配費用等の全額を受け持ちするべきことで考案した。

新鮮な義足はプレゼントとなる。

来日したアミリさんはこの日、出雲空港で中村らと合流。

「うれしくて気持ちを出現させる言葉が見つからない」と嬉しさを語った。

これからすぐ、ソケット等の採寸と型どりをした。

次なる義足は約10日ごろにフィニッシュし、帰国まで歩行トレーニングを挑戦する。

中村は「不思議で幸運だった再会だ。ベストを尽くしたいと考える」とレクチャーしている。

⇒川上春菜のWIKIやリレーと経歴!今後や知的障害とは?【ハートネットTV】

アイファアミリは結婚して彼氏はいるのか?

今現在、アイファさんは結婚されているんでしょうか?

管理人の推測では、今後も大学などに通い医者になる事を夢見ているようなので、今の所は学業などで忙しいライフスタイルを送っているようですね。

従って、結婚はまだされていないと思います。

では彼氏や恋人などはいかがなものか?

我々日本人の様な感覚ではなく、アフガンと言う宗教がひしめく国ですから、男女間の恋愛などにおいても厳しい制限があるんではないでしょうか。

イスラム教は詳しくないですが、アフガンはイスラム教の国ですから何らかの制限がありそうですね。

とにかく今は、ドクターを目指して真剣に取り組んでいるようですから彼氏や恋人の存在もないのかも知れないですね。

今後の活躍に期待です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする