伊藤喜剛の今現在はジム!ドーピングはガセ?結婚(嫁子供)や高校は?【爆報フライデー】

「爆報フライデー」に伊藤喜剛さんが特集されます。

伊藤喜剛さんの今現在やドーピングに関しての事ですが、出身高校や結婚して嫁子供はいてるのか?について触れてみたいと思います。

伊藤喜剛さんと言えば、アトランタ五輪の短距離選手として将来を背負うと言われた逸材でした。

しかし、大会直前になりドーピングの反応が出たため夢であったオリンピック出場を絶たれてしまいました。

今現在はそんな経験を活かし、アスリート達の体をケアするジムで汗を流すインストラクターとして活躍しているそうです。

今回はそんな伊藤喜剛さんの半生をたどってみたいと思います。

では早速。

スポンサードリンク

伊藤喜剛のドーピング疑惑はガセ?

本名:伊藤 喜剛(いとう よしたか)

生まれ:47歳

出身:茨城県

学歴:日本体育大学

1993年のアジア選手権で代表入りを果たし、翌年のアジア大会100mをするにあたっては6位に入賞し、100mRで金メダルを受賞し、最大のアトランタオリンピック短距離選手の代表候補でした。

アトランタオリンピックを控え、アメリカアルバカーキーで代表冬季合宿の際、国際陸上競技アライアンスの抜き打ち診査が行われました。

この診査で伊藤喜剛は陽性反応が出て、ドーピングを疑われます。

自分自身は一貫してドーピングを実施していないと否認するものの4年間の出場停止処分を受けてしまうのです。

伊藤が籍を置いていたスポーツクラブの社長らが弁護団を結成し、無実証明を行うために睾丸の細胞を手術で摂取するなどして無実を主張したわけですが、惜しくも残念なデータになってしまいました。

復帰出場停止に従い、1998年に試合に復職するのです。復帰戦なのだというGP水戸国際陸上において日本人トップとなり、もう一度日本代表へ信頼される事と考えられます。

しかしながら、座骨神経痛やスパイクが真っ二つに割れて足の裏に突き刺さるなど災難に見舞われてしまい、悲願のシドニーオリンピックに対する出場を果たす事ができずに終わってしまいました。

当時は 冬季合宿でアメリカのアリゾナで、抜き打ちのドーピング検査をする、と言われ400mハードルの山崎、苅部、斉藤たちと同時に行ったドーピング検査に引っかかり、筋力増強剤を使用していたと黙認された事が、今後の人生を大きくくるわす事など誰にも解りませんでした。

本人も、ボクはもちろんのこと、身に覚えがないことだと言えますから、何のことか一切、わからなくて。

ドーピング陽性反応で、4年間の出場停止処分と決定しましたが、当然人生重要なコンセプトにしていた、オリンピックの夢が目の前から消えてしまったんです。

もっと言うなら、むしろ、とてつもない汚名を着せられた。

ボクは、ためらわずに日本陸上連盟に無実を訴えたのですが、Bサンプル検査でも陽性反応が出て、道は閉ざされたんではないでしょうか。

その後、普段世話になっていたスポーツクラブの社長さんが弁護団を結成してくれて、必死に無実を証明しようとしたわけです。

増強剤を使用していないことを明らかにしようと、睾丸にメスもいれました。

想像以上に痛いんですよ。天井がガラス状になっており、手術してくれているのが見えたんです。

痛いのとハードなので気が遠くなりました。

しかしながら、この事を正式に人にアナウンスするんだ、と耐えて見てました。

現実的には、ジャッジは覆らず、途中国際陸連の罰則規定が変わったので、2年間の停止処分になって。マスコミの取材もすごかった事ではないでしょうか。

彼は、必ずや汚名を晴らしたかったであるから、トレーニングをしました。思いの外調子がよかったんです。

しかしながら、座骨神経痛がきて。無理は承知でしたがそんな理由からも走って、国体優勝もしました。

シドニー五輪の年、いける、と感じ入りましたが、練習中スパイクが真っ二つに割れて、足の裏に突き刺さる事故があったんです。

さまざまありました。周りの人が、広い範囲にわたって離れていきました。手助けしてくれる人もいました。

不幸だった、と断定できますか?と尋ねるといえ、ボクは不幸だったと思いません。今まで知ら繋がらない世界を多方面にわたって見ることが可能になりました。

このように、人前でアピールすることもできます。今は、ドーピングだけというわけではなく、スポーツ社会がより魅力的なものになって欲しい、あるいはそれを案内するのがボクの役回りだと言えます。

と染み染み語っていました。

スポンサードリンク

伊藤喜剛の今現在はジムインストラクター?

引退後はトレーナーとなり元阪神タイガースの井川やプロゴルファー三塚優子等の指導を実施し、加圧トレーニングの資格をゲットし、プロスポーツ選手やトレーナーのトレーニングに注力しています。

東京自由が丘で加圧トレーニングジムDEUXのオーナーを同時進行しながら、アスリートの指導を経営母体としています。

資格も結構豊富にもっています。

・加圧トレーニング准統括指導者・加圧トレーニング特定資格者・応急手当普及員(心肺蘇生法)・KTA認定CKTTトレーナー(キネシオテープ)・こうづ整形外科 顧問

・主な指導チーム・選手は・内田智也(ヴァンフォーレ甲府)・冨田大介(ヴァンフォーレ甲府)・小林慶行(アルビレックス新潟)・磯崎敬太(サガン鳥栖)・矢貫俊之(北海道日本ハムファイターズ)・安廣一哉(K-1 MAX)・桜井“マッハ”速人(DREAM)
・豪風(尾車部屋)・猫ひろしランナー・ゴルファー・エアロビクス etc. 指導中

加圧トレーニングという意味は、絞った器具やベルトを使用することで「適切に血流を制限したケースでトライするトレーニングメソッド」となります。

上半身は腕の付け根(上腕二頭筋の基部)、下半身は脚の付け根(大腿部の基部)にベルトを巻き、個人に合った最適な圧を掛けながら、目標に合った練習や運動を実践します。

加圧トレーニングの際立った特質は、いたって軽快な負荷でトレーニングを実施し、1回の練習は10分~20分程度の短時間で効果を発揮し、日常的な筋力トレーニングと比較してあっというまに効果が表れます。

ダイエット効果加圧練習を実施すると増大する成長ホルモンに左右されて、太りにくい体となっています。

他には、トレーニングに影響を受けて筋肉が増加すると、脂肪が燃焼しやすい体となっています。

血行促進加圧と除圧を連続することで、血管に弾力が蘇ります。血行がアップし、血流量も多くなるので、新陳代謝が活発となると思います。

冷え性や肩こり等の不調が向上するのです。

回復力アップ加圧訓練を実践すると骨折や肉離れ、ねんざ等のケガの回復が早くなると言われている研究結果が想定されます。

ホルモンに影響を受けて、筋肉や人体の修復が早まるになると考えられます。

筋力アップで軽快な受け持ちで高レベルの効果が得られるので、トレーニングを続けやすいのが魅力だと思います。しかもケガなどもしにくいので、老若男女だれでも実用可能だと思います。

ジムの場所や料金プランは?

自由が丘駅から徒歩5分の場所に立地し、近隣には駒沢公園なども存在します。

アスリートやスポーツ愛好家をはじめ、健康促進を目標とされていた人など、広い範囲の意欲で各種のユーザーにご活用頂いていますとの事。

施設には加圧練習を能率的にスタートする為、筋力訓練のマシンやベンチプレス、ドレットミルやクロストレーナー等の有酸素運動も整備されています。

ちなみに料金プランはこちら

もっと言うならアメニティスペース内にはシャワーも完備しており、練習後に汗を流すということも可能になります。

住所 〒152-0035 東京都目黒区自由ヶ丘1-15-10 ジュンビル2F
電話番号 03-5731-0165
営業時間 月〜金:10時00分〜22時00分 土日祝:10時00分〜17時00分
アクセス 東急東横線・東急大井町線 自由が丘駅 正面口から 徒歩5分

スポンサードリンク

伊藤喜剛は結婚して嫁子供はいるのか?次のページへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする