鬼龍院翔は近く彼女と結婚か!?兄弟や実家(自宅)が判明!年収も!【今夜くらべてみました】

「今夜くらべてみました」にゴールデンボンバーの鬼龍院翔が出演します。

鬼龍院翔の今現在の活動や、近く彼女と結婚するのか?と言う事も気になります。って言うか彼女自体いてるのか?と言う事でもありますね。

鬼龍院翔のプライベートでは、兄弟や実家(自宅)、年収なども最近どうなっているのかと言う事ですね。

今回はそんな鬼龍院翔が「今夜くらべてみました」に出るそうなので、彼の今現在や最近の動向などに迫ってみたいと思います。

では早速。

スポンサードリンク

鬼龍院翔の今現在や最近は?

本名:一浦翔(いちうらしょう)
生まれ:1984年6月20日
出身:東京都
身長:164㎝
B型

いつもカラコンを入れ、メイクもバッチリの鬼龍院さんがメイクをしている時は美少年でかっこいいイメージですがいったい最近はゴールデンボンバー(バンド)の活動は活発なんでしょうか?

「女々しくて」がブレイクしてからと言うもの、その後のヒット曲がないゴールデンボンバーですが、最近は個々のソロでメディアに出ることも多くなったゴールデンボンバー。

その中でも一番メディア出演が多いのがやはりボーカルの鬼龍院翔ではないか。

中でも、バンドではなくソロとしての活動がメインになってきている鬼龍院翔ですが、今現在では逆にバンドでは売れなくなっている現状なのかもしれないですね。

鬼龍院さんは、2012年に出した自伝本の中から、「強迫性障害」で添ったと告白しているとのことです。

現在ではずいぶんと安定してきていると噂されていますが、幼少期から絶え間なく、強迫性障害の症状に悩まされていたと言われます。

強迫性障害とは、不合理な活動や個性をオリジナルの意に反してリピートしてしまう精神疾患の一種で、強迫神経症とも噂されるもので、 同じ動きを反復してしまう「強迫行為」と、同じスタンスをリピートしてしまう「強迫観念」からなるとのことです。

もっと言うなら、強迫症状はプレッシャーにより悪化するインプレッションにあると聞きました。

鬼龍院さんは、真面目で頑張りすぎて圧力をためやすいのでは?さほど無理せずアグレッシブに頑張ってほしいですね。

鬼龍院翔の兄弟とは?

鬼龍院さんは、両親と兄、弟との5人ファミリーのようで、両親は、東京の下町で写真館を運営していると噂されています。

当時付き合っていた彼女は、耳の不自由な人でした。その彼女に耳が聞こえなくても目で音楽を楽しんでもらえることを進め、パフォーマンスを導入たエアーバンドを実施することになったとささやかれています。

彼女の存在がなければ、現在のゴールデンボンバーは生まれてなかったんですね。 鬼龍院さんの彼女を思うシンプルさが、現在の一番つながっているのではないと断言します。

その後、彼女とは、対象のご両親に受け入れてもらえず、別れてしまっているみたいです。

スポンサードリンク

鬼龍院翔は近く彼女と結婚するのか?

無名の頃の彼女とは別れてしまったのはわかりますが、今現在彼は結婚相手などはいるんでしょうか?

元々、彼が付き合っていた女性はレンタルビデオ屋でパートをしていたタイミングでユーザーという形で何回もお店に来ていた女の人。

その彼女は耳が不自由で、鬼龍院翔は彼女を楽しませたいと思った。 彼女の病気に関しても多数存在する本を読んで学習をした。

鬼龍院翔が告白し、交際を始める。 目で楽しんでもらいたいと思うようになり、ゴールデンボンバーで派手なパフォーマンスをするようになった。

彼女のことが好きすぎて、彼女の家に泊まりに行っても結局指一本触れなかった。

その後、ゴールデンボンバーが結成された後に別れてしまった。 当時の鬼龍院翔は彼女との破局で、 もうこの世からさろうと決めていたようです。

とは言っても、 死ぬつもりなら、1回本気で何かをチャレンジしてから死のうと思ったそうです。

そこからゴールデンボンバーの活動を本気で取り組んだ んであるとのことです。

鬼龍院翔の過去を聞いていると、鬼龍院翔がどれだけ純粋な人物であるかが理解できるような気がするのです。

鬼龍院翔には2017年10月現在、彼女がいると言われるデータは全くないと考えられています。

鬼龍院翔さんには昔付き合った人が2人いたと考えられています。 最初の人は中学2年の時だったとささやかれています。

人気者で美人だった子と付き合ったと聞きましたが、3日でフラれたとか。

その上その子は別れて短期間で、後輩の男の子と付き合いだしたとか。

その子のお蔭で女性不信に陥ってしまったと考えられています。

そして次に交際した女性が上記の女性で手話なども多方面にわたって研究したと言われます。 その他には、鬼龍院翔さんから告白して付き合うことになったとか。

付き合いは約2年に及んだと考えられていますが、彼女の親に反対されて別れたそうです。

ビックリするほど純粋で一途な鬼龍院翔だが、 かつて付き合った耳の不自由な彼女と復縁し、結婚してるのではと考えられる噂が流れていると推定します。

事実上のところ、どうなのでしょうか? その彼女以来、長い期間誰とも付き合っていないと考えられる鬼龍院翔。

未だに想い続けているのかもしれないですね。

とは言っても今日この頃は、鬼龍院翔に彼女ができた、結婚したなどと思われる正確無比なデータはありませんでした。

将来において恋愛するとしたら、彼女を作り、付き合うとかはせずに突然に結婚してると思うという発言が存在するので、もし復縁したのでしたらもう結婚なのかなと考えます。

⇒中島美嘉の離婚原因や理由は遠距離?元彼氏やハイドとの関係!

鬼龍院翔の実家(自宅)が判明!?

実家は台東区写真館ですね。

鬼龍院翔の実家は台東区の「いろはかい通り」と言われる商店街の近隣ではないか?と考えられています。

出身の小学校は待乳山小学校と嘆かれています。 最寄り駅は日比谷線が通っている「三ノ輪」「南千住」です。

山野と言われる以前貧困層が住んでいた町でした。山野は従来マザーテレサが来日したときに来た場所と言っても評価されていますよね。

東京となっていますが、完璧に地域密着してくれているために、誰がどこの子なのか?どういったライフスタイルをしているのか?近所には筒抜けだと認識してください。

「女々しくて」が大ヒットする過去のことと言う理由から、大ヒットしてからファンになった人にはさほど知られていないファクトではないでしょうか。

鬼龍院翔さんの本名は「一浦 翔」という事がわかっています。 いろは会には「イチウラ写真館」と言われる写真屋さんがあるのです。

少し見にくいのですが、 出身地が明確になってしまうと、近所の噂は怖いもので一人に知られてしまうと、全員に知れ渡ってしまうんではないでしょうか。

鬼龍院翔のケースでは黒歴史かもしれないですが、真実は真実ですし、これから先公表されることも考えられますね。

⇒Kalafina(カラフィナ)の解散理由が内部分裂でエグい!

鬼龍院翔の年収はヤバいのか?

ゴールデンボンバーの曲は全部鬼龍院翔が作っていると聞いたことがございますが、 仮にこの噂が、本当なら曲の印税はトータル鬼龍院翔に入ることになります。

少しチェックしてみると、 納税額が1000万円位であるとのことです。

納税額が1000万円って事は、金額が相当な額と言う理由から、チェックしてみると ルーティンワークや計算方法でサラリーはバラバラになってくるといわれていますが、一般人の管理人に限って言えば、夢みたいな年収となります。

5000万円から億もオーバーすることもあるようです。 明確にはわかりませんが、年収はとんでもなくエグい事は正確なようです。

それよりも、2億、3億とか稼いでいるパーセンテージすらあるとささやかれています。 金額の幅がかなり存在するのですが、1億越えたらなんていう風に変わらない気がします。

収入源はそれよりも印税が大半を占めていると聞きました。

印税って驚くほどに儲かるんでしょうか?

印税で儲けた良い例は、高橋ジョージ。 何かと取り沙汰されている高橋ジョージは全盛期、『ロード』の印税で16億円稼いでいたとか。

あくまで推定の話となっていますが、原則的には鬼龍院翔の方がもらっているのは確実。 現実的には大成の道を歩いているになるに違いありませんな。

今後の活躍に期待したいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする