木下代理子の今現在や結婚や旦那(夫)子供!年収がヤバい!【爆報フライデー】

「爆報フライデー」に木下代理子さんことパリー木下さんが特集されます。

木下代理子さんことパリー木下さんの今現在や、結婚して旦那(夫)の存在や子供、年収などはいかがなものか?

実際に、木下代理子さんの今現在の仕事やテリー伊藤との出合いで自身の人生が激変したと言うことを今回の爆報で語ってくれると言う事ですが、どう言う事でしょうか?

今回はそんな木下代理子さんことパリー木下さんの現状を見ていきたいと思います。

では早速。

スポンサードリンク

木下代理子の今現在の仕事は?

名前:木下 代理子(きのした よりこ)

生まれ:1966年5月31日

出身:兵庫県

A型

学歴:大手前女子短期大学 卒業

木下代理子さんは、ここ数年はカラーカウンセラー という形で活動しているとのことですが、 過去に吉本に受持していた芸人だったんですね。

それまでも、アナウンススクールで研修にチャレンジして フリーのアナウンサーという身分で活躍されてたり 思いの外華やかな場所にいました。

1993年に「パリー木下」と言われる芸名で タレント活動されていたと言われています。 さほど知られていないと言えますよね。

自分自身も知りませんでした。 知名度は低いとは言え、熟知してる人は 認識してそうです。

現実的にはバブル時代と言われる感じの状況で頑張ってきた人でしょう。

当時はバブル真っ最中の時代で 木下さんはパリにはいったことがないのに パリー木下と言う名で活動されていたんですね。

真の木下さんはボケキャラなのに、 気がついたらそういったキャラが出来上がって いたと囁かれています。

加えてこの芸名を想定したのも キャラを考えたのもテリー伊藤 だと認識してください。

ここで、今回の爆報での冒頭の 「テリー伊藤のお蔭で人生が180°激変」 に直接影響するのでしょうか?

どういう理由で借金を背負うことになったのかなど 何があったかは放送番組をみてからだと考えられますね。

吉本興業には10年ほど世話になったと言われているようですが その範囲内でHuman Color Counselor (ヒューマンカラーカウンセラー)の 資格をゲットしたり、広範囲に及ぶ大学に出向き 心理学の単位を取得したりと、熱心に 訓練されているように思います。

甲南女子大学、文学部心理学科にて心理学、人格心理学の単位を修得 、関西学院大学、文学部 心理学科にて心理臨床学の単位を修得 、早稲田大学、第一文学部心理学科にて大脳生理学の単位を修得この実行力は凄いですよね。

1999年にカラーセラピー研究所を 開設し所長として年を増すごとに快進撃されていると思われます。

木下代理子は現在カウンセリング?

木下代理子さんのヒューマンカラーカウンセリングというのは実際はどんなものなのでしょうか?

ヒューマンカラーカウンセリングは20年以上かけて、4歳から72歳に至るまでの2万人を上回る臨床事例の研究過程で生み出された個人用のリスクや希望など心理状態をとらえる心理チェックとなります。

この心理テストを実施することの効果は人々の性格を知り、子供の性格や本質、人間関係、社員の仕事意識が判断できます。

尚、このヒューマンカラーカウンセリングは1994年に国際特許をゲットしています。

このため学校や企業、行政での人材教育研修や職責適正、コンサルテーションに幅広く採用することができます。

真正面からは6つの楕円にクレヨンで自由に色を塗ります。そのセレクトした色やぬり方で今現在の心理スタイルを見立てしていくといったサービスです。

色でその人の心理状態がわかるというものは不思議ですよね? 木下代理子さんにおいては、好みの色でその人の深層心理が熟知してしまうらしいです。

注目している木下代理子さんの評価や効果なんですが、チェックしてみたのですが具体的なものはありませんでした。

そうは言ってもテレビなどメディア出演や企業や官公庁に講演をやっているという理由で人々の人気は良いというような考え方がわかると断定できます。

何と言っても日本ではカラーセラピストの第一人者ですから! その先はカラーセラピーの効果に関連してですが、私は効果はかなりありえると思います。

先ほど紹介した色彩でのその人の心理状態オンリーでも私は思い当たる節が想定されます。

スポンサードリンク

木下代理子は結婚して旦那や子供はいるのか?

木下代理子さんは結婚して旦那(夫)や子供がいるかに関連してチェックしてみたのですが、まったくもってインフォメーションが存在しませんでした。

木下代理子さんのブログを確認すると、「ファミリーが増えました。娘の桃(もも)となります。猫を飼うのは未体験なので・・・」と存在します。

娘=猫の桃と呼んでいるインプレッションからすると、思いがけず嫁入りされたいないのかもしれないですね。

確証があるわけだとは限りませんのであしからずですが50歳を超えられてる木下さんとは言え 若々しくて綺麗ですよね。

芸人だった時代の画像も綺麗でしたけど 今もかわらず綺麗ではないでしょうか。

その他には木下さんはブログをされていると思われますが その中にたまに旦那のような記述が存在します。

顔は分かりませんが、ぱっと見旦那らしからぬ人も載っています。

一般の人と想定されます。

こう見ると、旦那は存在してそうな感じはしますが一体独身なのか結婚しているのか謎ですね。

⇒濱田美栄の独身や結婚して子供(娘)は?年収や評判がハンパない!【情熱大陸】

⇒東野純直の今現在や結婚して嫁(妻)子供は?年収や逮捕されていた!?【爆報】

木下代理子の年収や稼ぎがヤバい!?

カウンセリングの資格は国家資格ではないため、資格を手に入れていなくてもセールスを行う事ができることになります。

しかしながら、独学で心理学やコンサルティングのポイントを学んでも、実践的ではないケースが目につくのが事実です。

ちゃんとカウンセリングをお役回りにしたいケースでは、専門学校等の民間機関で資格を入手することが診療や教育、産業と言った広範囲に及ぶフィールドがあり、ひとつひとつの分野専門の資格が所有していますので、どのフィールドでカウンセリングをお役回りにしたいのかを決定してから資格の取得を目指すことが要求されます。

何はさておき手っ取り早い方法はスクールへいってコネをつくってそこから職を見つけ出すのが良いでしょう。

心理カウンセラーの平均年収のフィールドは大体350~460万円最大年収:約650万円

心理カウンセラーは広範囲に及ぶ業種でも活躍するのです。

そこで複数の業種でどのくらいサラリーが違うのか比較検討してみました。

例えて言えばクリニックで言うと心理カウンセラーは病院の精神科や心療内科やメンタルクリニックなどにおいて医療カウンセラーと呼ばれ、教育機関で言うとスクールカウンセラーと呼ばれ、各人各様患者や児童や生徒にカウンセリングを行ったりします。

また心理カウンセラーは、公務員の身分だと認識してください。

このように心理カウンセラーとは言っても働く場所が異なれば、当たり前の話ですが年収にも変わってきます。

スクールカウンセラーの年収が低いのは月給制ではなく、時給制の心理カウンセラーがたいがいだからです。

心理アドバイザーで年収1000万円以上収入を得るためには、想像以上に難しいと想定されます。企業で産業カウンセラーとして働くケースでも、サラリーは400万円程がマーケットだいうデータがあります。

ただ心理カウンセラーという形で独立開業して病院や企業といくつも契約したり、講演やセミナーの申請が多数存在するような心理コンシェルジュだとすれば、年収も1000万円をオーバーして届くパーセンテージがあるかもしれないですね。

結果的には心理カウンセラーといった身分での経験を積みビジネス歴を作ることが先決で、その上自分でクリニックやショップに広告をするなど営業活動も重要だと断言できます。

現在の木下代理子さんの年収などは、かなりのスキルや資格などを持っていますので、それなりには稼いでいる可能性もありますね。

管理人が推定する木下代理子さんの年収は600~800万ぐらいはあるんではないでしょうか?

今回の爆報では、借金があるとかないとかテリー伊藤の影響で人生が変わったと言っていますが、仕事の方は一応順調でやっているそうですね。

今後の活動に期待したいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする