瀬戸健の妻(嫁)や年収と結婚相手は?実家がパン屋でヤバかった!【カンブリア宮殿】

「カンブリア宮殿」にライザップ社長の瀬戸健(せとたけし)さんが特集されます。

瀬戸健さんの妻(嫁)や年収と結婚相手などを見ていきたいと思いますが、今現在の事業内容は主にライザップでの活動の他に、健康商品などを取り扱う事業などにも参入していたんだとか。

瀬戸健さんの実家はパン屋と言う事もあり、その経歴や過去の経緯なども注目されています。

今回はそんなライザップ創業者である瀬戸健さんを見ていきたいと思います。

ではでは早速。

スポンサードリンク

瀬戸健のライザップ起業のきっかけは?

本名:瀬戸健(せとたけし)

生まれ:1978年5月1日(現在37歳)

出身:福岡県北九州市

学歴:北筑高等学校、明治大学卒業

「結果にコミットする」、衝撃的なPRを打ちまくり、ダイエット業界に新たな風を巻き起こしてくれているライザップ。

社長の瀬戸健氏は24歳で起業した後、どういう風にして“結果重視型パーソナル育成ジム”と言われるビジネスモデルに辿りついたのか?

現時点であっという間にダイエット業界を席巻したライザップを運営すべき、健康コーポレーションの瀬戸健社長ですが、今現在は24歳で起業して以来、ダイエットクッキーや美顔器等の販売で大成してきた瀬戸氏ではありますが、以前とは別々のアフターケア業と言われるビジネスモデルを手掛けるキーポイントとなったのは、予想外にも高校時代の出来事だったと語ります。

瀬戸健さんは健康コーポレーションと言われる企業の社長。 健康コーポレーションは「どろあわわ」や「豆乳ダイエットクッキー」 等のヒット商品を考案した企業でした。

健康コーポレーションが実践している事業の中の店舗の 一部分だったんですね。 瀬戸健さんは、福岡県北九州市の出身で、高校のシーンの成績は想像以上に 悪かったと考えられています。

そこから、積極的に明治大学に進学してしまうというのは、すごいですよね。

大学時代は、パソコンと教材を提供しているパートをチャレンジし、成績が 抜群だったと囁かれています。 パートとはいってもセールスだと言えます。

セールスってユーザーを自分自身で把握して、販売しなきゃいけないから思いのほか 大変だと思うんです。

セールスってテクニック職だなって思うし、これが可能であるなら、資格とかなにもいらない ですよね。

大成功している人の昔話にはけっこうルーチンワークですごい成績だったと考えることが 想定されますね。

セールスができる人って心の持ちようとか思考法が異なるし、ストイックで自分にハードな んです。

瀬戸健さんもそれと同じ様なインプレッションの人なのかなと感じ入りました。

この学生時代のセールス経験があって、24歳のときに健康コーポレーション を立ち上げて起業していました。

セールスができる人って野心もとてもあるから、瀬戸健さんも言ってみれば企業の なかでは収まりきらずに独立したんじゃないと思われます。

独立後は、商品が売れなかったりとか、尋常でないこともあったと言われているようですが、 目下のところ爆発的にライザップが飛躍しているので。

瀬戸健の嫁や結婚相手は?

元々、起業当初は資本金が残り13万円になり、「夫婦2人、1カ月1万円」と言われるギリギリのライフスタイルをします。

ここからどうやって好転していくのか?

サクセスの陰に妻の支えが合致したといったこともあるのでチェックしてみたんですが、瀬戸健さんが結婚しているというデータがなくて、 独身でしょうか?

ちなみに、学生時代には女性から告白されたというプロセスがあったらしいです。 付き合っていたかどうかは分かりませんが、その女性にダイエットを するように促したと言われます。

そうすることで2か月で23キロ痩せて、交友関係や話し方などが異なって、 自信がもてる女性になったと言えます。

これが、瀬戸健さんがダイエットの事業をトライしてみるキーポイントの ひとつだったんでしょうね。

女性にダイエットするようにさせるってそんな簡単には行うことができないですよね。

間違いなくセールストークにも長けていると思うんで、違った方法で はなしをしたんじゃないかなと断言します。

ひょっとして結婚しているとしたら、この女性が嫁さんの可能性が大ですな。

その彼女が「同じ様にやってくれたからここまで痩せられたし、かなり感謝してる」と言ってくれたことで、女性の心の大切さを実感したんですと語っています。

そうしたチャレンジや、彼の学生時代から自分自身が変われたこともそうなんですけど、人ってむしろ変われるんだ、人を輝かせるようなビジネスがしたいと、漠然とですが限りなくイメージしていたそうなんです。

そうイメージするなかで、何よりもまず「豆乳クッキーダイエット」と言われている商品を実践したんですね。

彼女が食事制限がキツそうだったことを思い出して、スイスイとお菓子を食べながら痩せられたら魅力的なんじゃないかと言われる発想から発明されたそうですね。

しかしながら、それでもダイエットに苦しむ人も存在する。豆乳クッキーの商品力や効果には自信あったんですけど、やはり道半ばにして結果的にドロップアウトしてしまうユーザーも広い範囲にわたっていたそうです。

そのため、やはり一人でやるダイエットには無理があると思ってそうですね。

スポンサードリンク

瀬戸健の年収はヤバすぎる!

健康商品事業で980円の美顔器が大ヒットし 美顔器を扱う子会社が企業の危機を救います。

豆乳クッキーダイエットの次の手でヒットした商品が子会社が販売している980円の美顔器でした。

どんな人でも美顔器が取り入れられるようにと破格の値段で美顔器をアレンジしました。

これが世の女性に受けたことで経営は持ち直したわけです。 他にも豆乳石鹸やシェイプアップ器等の健康商品の売れ行きが好調になり企業は急成長を遂げました。

そこでライザップの登場です。

2011年からRIZAP(ライザップ)が登場したわけです。 ライザップは何かと言えばやはり「結果にコミット」と言われるキーワードが頭をよぎります。

ライザップ誕生のキーポイントは瀬戸健社長自ら禁煙したことであっという間に太ったという理由で始まります。

85㎏になった瀬戸社長は2か月で10㎏やせると社員全員の前で宣言したわけです。

そして個人トレーナーのレクチャーの下でポリシーを現実化します。 この経験上ライザップが誕生したわけです。

2か月で望んでいるようなスタイルを可能にする食事指導を採用し、トレーナーも称賛に値するトレーナーを導入しています。

ダイエットをした先にある今後を販売しているライザップ。今や年商600億社長と言われている肩書で、すごくサラリー もありそうなインプレッションですよね。

健康コーポレーションの社員の年収の平均は、526万円 くらいではないかと考えます。

というわけなので、社長である瀬戸健さんの収入は最低でも3000~4000万はくだらないとは思うん ですが。

健康コーポレーションはライザップの躍進もあって大きくなっている企業です。

瀬戸健社長は、今後も多種多様な事業展開をイメージしていると言います。

事業展開には手持ち資金も不可欠だし、ライザップはコマーシャル費もすごそうですね。 事業展開が上手くいったら、サラリーも飛躍的に上がってくるのかなと感じ入りました。

⇒鈴木隆(カキ王)のWIKI(経歴)や年収がエゲつない!結婚や嫁子供は?【有吉ダレトク】

瀬戸健の実家はパン屋?

北九州市八幡西区の出身で実家はパン屋となります。普通の昔ながらのお店だと言います。

瀬戸健さんは幼少期からいわゆるワルで、小学校の時点から担任に「このままでは上に上がれない」と言われていました。そんな瀬戸さんは実家のパン屋を継ぐ事は全く考えなかったんでしょうか?

まあ~パン屋を継いでいたらここまで儲ける事は出来なかったでしょうが・・・

とにかく、彼は小さい頃から色んな事にチャレンジしてきて友達や他人の男女間の交際をお手伝いする事をやり、実際に結婚まで至った事がある程のセールス能力が既にあったとされています。

この様な自分には他の人にはないノウハウがある事に自分でも感づいていたんだと思いますな。

なので、自分には起業が向いていると思われたと思います。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回はライザップ創業者の瀬戸健さんをピックアップしていきました。

中々、凄い経歴ですがこんな人が成功していくんだなと改めて感じますね。

今現在でも、貪欲に新しい事にチャレンジしていき、色んなビジネスチャンスに目を向けています。

今後も、全く新しいビジネスモデルを見つけ、またそれを事業化できるだけのセンスと才能があるのは確かですので、彼の野望にはさらに興味深いものになると思います。

今後の活躍に期待ですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする