矢島慎也のプレースタイルや彼女は?ガンバ移籍でどうなる!

矢島慎也選手のプレースタイルや彼女、ガンバ大阪移籍で今後の活躍はどうなるについてピックアップしていきます!

どうも。オレのトレンド!管理人オレです!

今回は浦和レッズからガンバ大阪に移籍する矢島慎也選手のプライベートからプレースタイルを見解していきます。

ではでは早速。

スポンサードリンク

矢島慎也のプレースタイルとは?

まずはWIKIから、

  • 本名・矢島慎也(やじま・しんや)
  • 生まれ・1994年1月18日(22歳)
  • 出身・埼玉県
  • 学歴・大宮南高等学校
  • 身長・171㎝
  • 体重・67㎏
  • O型

基本的に、気分屋で性格にムラの見られると噂されています。

プレーにもそれと同じ様なポイントが出てしまうのは自覚していると考えます。

高校生に限って言えば卒業証書を先生から渡されるタイミングで、「お前は自己中だから直したほうが良い」と認識したとインタビューで対談していました。

更にはレッズの柏木選手も、矢島は気分屋と言う理由からその事情を直せばもっとよくなるなんて事も思われていました。

これから先はこの性格のムラがプレーに作用しないためにも、メンタル面の強化が必須になってくるのことも想定されます。

ガンバに移籍してからメンタル面がどう大きくなっているのか、見解して行きたいと思います。

中学時代には浦和レッズジュニアユース、高校は浦和レッズユースで快進撃を叩き出しています。

レッズユース所属時の時に2012年からのトップ昇格が内定し トップチームに登録されそこから2013年にリーグ戦で初ゴールをマークしました。

その後ファジアーノ岡山へ期限付き移籍してから、 J2でスキルを磨き数々の国際舞台を経験。

彼のプレースタイルは、緩急をつけたドリブル突破と、 左右何処の足からでもフィニッシュ可能な得点能力と冷静なジャッジとさまざまな運動量ももち、 アンダー23ではエースナンバーの10番を背負っていますね。

矢島慎也の彼女はいかに!?

矢島選手の彼女として噂されているのが矢島舞さんと言われる人です。

アイドルグループ「℃-ute」のメンバーの一人です。

同一の名字で同じ埼玉県出身なので、もしかすると彼女?と噂になっていると考えられています。

もっと言うなら彼女ではなく、兄弟と考えられるのではという話も想定されます。

矢島選手には兄弟がいるというデータは存在しませんでしたが、舞美さんには兄が二人いると聞きました。

とは言っても、舞美さんは1992年生まれ、矢島選手は1994年生まれと言う理由から兄ではなく、弟になってしまうのです。

そういうわけで、二人は兄弟じゃないと思います。

また彼女なのかと言われる話に関しては矢島選手の好きな芸能人が矢島舞美さんと考えられる話でした。

二人は兄弟でも恋人でもないと言えます。

ちなみに恋愛には奥手なタイプのようで、いわゆる「草食系男子」とのこと。

ガツガツ来られるのが苦手とのことですが、間違いなくイケメンと言えるので昔そういう体験があったのことも想定されます。

また自己からグイグイポイントするのも苦手。

グイグイいった結果、嫌われたらどうしようと感じると実施できないんだろうと感じます。

ちなみにインタビューで矢島選手は、「俺、隠ジャンルだと思います。」

「このチームって、彼女とかできたらすぐみんなにおしゃべりするため、できたら言わなきゃ

いけないかなぁとは考えているんですけど、それまでの過程は、決まった人にだけしか話さないと断言します。

インフォーマル主義者なんで、あんまり公開はしないと考えます 」と語っています。

どうやら浦和レッズに限れば彼女ができたらおしゃべりしあうという決まり事に相当するものがあったようです。

という理由で2014年現在では彼女はいなかったと言われているものは間違いのないニュースになりますね。

あれから約2年、以前より連れ沿った彼女もいないという理由であれば近頃は注目を集めている芸能人女性タレントとの結婚も夢ではないですね。

スポンサードリンク

ガンバ移籍で今後はどうなる?

レッズからガンバに移籍したケースでは彼の役割的にはどうなるんでしょうか?

まあ~間違いなく攻撃的な役割になると思いますがレッズとガンバは同じ攻撃的なチームと言う事もあり、彼の中ではそんなに難しくはないとは思います。

プレースタイルの質は若干レッズとガンバは異なりますが、ゴールに向かう姿勢はどこのチームでも同じです。

中盤のどのポジションにつくのかは、まだ定かではないですが、おそらくクルピ新監督の構想では倉田や井手口と同じ2列目に配置されるのではないかと予想します。

ただ、井手口もリーズ移籍に近づいていると言う水面下の動きもありますので、井手口が移籍ともなれば、より高い位置か遠藤ないし今野のブランチ的なポジションも考えていると思います。

いずれにせよ、両足から高い精度のキックを持っているので中盤であればどこのポジションでも相手チームにしてみれば脅威になることは間違いないですね。

とにかく、早くガンバの選手たちと馴染んでチームの一員になれる様に頑張って欲しいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

⇒松坂大輔が統一ライオンズ(台湾)移籍(入団)か!?年俸や契約金は?

その他の気になる関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする