丸山和也(弁護士)の今現在や娘と嫁(妻)!年収がエグい!【行列】

丸山和也弁護士が「行列相談所」に10年ぶりに出演されると言う事で今現在の娘や嫁(妻)と年収などについて見てい来きましょう。

どうも。オレのトレンド!管理人のオレです!

今回は、行列でもおなじみだった丸山弁護士こと丸山和也さんの現在や家族関係、過去の出来事などにスポットをあてていきます。

ではでは早速。

スポンサードリンク

丸山和也の今現在はなにしてる?

丸山弁護士は、69年に早稲田大学を卒業されて法務省の職員として活動されています。

その後、アメリカのロスに渡り3年余り弁護士としての修行を積み80年に日本に帰国。

元々、弁護士になる予定はなかったらしいが出身が兵庫県たつの市と言う田舎で育ったため、なんとなく都会に出たい気持ちが強くなりたまたま早稲田大学を受験したら受かったと言う程のIQの高さです。

弁護士になる最初の段階である、司法試験にもなんとなくで受かった位ですから、元々天才方のスキルだと言えます。

今現在の活動は、59歳で24時間テレビ28のマラソンランナーという形で100kmを見事完走するなど、お茶の間の人気者となった。

その後、参議院議員となり、弁護士に限定されず政治の世界対策のためにも足場を向けて、世のテーマに対処してゆくことを選択したという事です。

その上個人として、哲学をもったヒューマンとなることを常日頃把握しているとのことである。

順調な道のりを歩んでいるように見えるその見えない部分には、ライフスタイルに関するしっかりとした悩みがあったといます。

大学に入学して18歳で上京し、この時には東京に出る事自体が目標で、 弁護士になるために上京した訳じゃないと断言します。

彼は田舎から広い世界に出たかったので、弁護士になったのは、友達のインパクトもあり得ますが、その当時、合格の確率2%、パスする平均年齢28歳と考えられている弁護士試験の難関に果敢にトライしてみる事がヒーローと同様に感じられ、彼は燃えていたと言います。

3度目のチャレンジでパスし弁護士をスタートしたのですが、ルーティンワークに取り掛かり3年目の時、仕事はやりがいがあったのですが、心の底から幸福感を得ていない自分に悩んだと言います。

自分自身くだらない存在だとさえイメージしていました。

これが自分自身の心から行うべき事なのか?と疑問が湧き、何か世界が開けないかとイメージしてワシントン大学に対する留学を決断したわけです。

ワシントン大学ロースクール学習終了後、ロサンゼルスの法律事務所で実務経験を積んでいました。

35歳の時アメリカにこの先一生涯住むかどうかで悩みました。

日米戦争になった時アメリカ側の立場で銃を持てるか?と考案した時、私は日本人だ、と思い国内に戻ったそうです。

アメリカに行く前から弁護士の資格は運営しているが、先が感じる持続的なライフスタイルでこのまま終わるのはつまらないと悩んでいました。

これに関しては国内に戻ってからも変わりませんでした。

そのような中で、ライフスタイルの根本につきましてきちんとしたポイントで気づかされた経験があると語っています。

スポンサードリンク

丸山和也の娘や嫁は?

丸山弁護士は、現在埼玉県の三郷市に住まれているのではないか?とされています。

元々兵庫県たつの市の田舎育ちが嫌だったので、上京して都会に住む事を昔からイメージされていました。

今は娘と嫁さんとで3人でのどかに住まれていると思います。

娘さんも「めい」さんと言って、かなり美人です。

妹さんもいたようですが、残念ながら40歳の時に亡くなっていますね。

娘さんとは、「愛は地球を救う」の24時間テレビで一緒にチャリティーランナーとして完走していますので、親子仲がいいですね。

これまでの彼の出演番組は以下の通りです。

行列のできる法律相談所
やじうまプラス
 THE・サンデー
24時間テレビ
ラジかる!! 
ニッポン人が好きな100人の偉人
オーラの泉
たかじんONEMAN
おしゃれイズム –
ニッポン人が好きな100人の偉人

丸山和也の年収はヤバいのか!?

これまでの出演番組の多さや本職である弁護士での活動ながら、相当な稼ぎと言えると思います。

彼のケースでは、弁護士としての仕事より番組出演依頼や講演会での依頼が多いためそちらの方で稼いでいると思います。

まあ~弁護士としてのギャラリーだけでも凄いと思いますが、それプラスのキャッシュポイントもありますので、少なくとも最低3000~4000万位はあると思います。

近年では、弁護士としての報酬が年々下がって来ていると言われていますが彼のケースでは話は別でしょう。

なんせ、人気弁護士ですからレベル的には元大阪府知事の橋下弁護士と匹敵すると思います。

丸山和也の不倫とは?

丸山弁護士は過去に不倫疑惑が生じられています。

お相手女性は丸山さんがこれまでに顧問弁護士をしていた探偵事務所に勤務する女性であります。

これに対し彼は交際の実態を認めていますね。

会社の飲み会で丸山さんと出会ったこの女性は、その後、丸山議員が「マスコミ対処法用に住居と別に買った」六本木のタワーマンションに足を運んだという。

丸山弁護士が彼女の肩を抱いてきたそうで、年齢が年齢に相当するからそれと同じ様な関係にはならないと思っていましたが、好意は持っていたので拒みませんでしたと語っています。

『こんなことするんだ?』と聞いたら、『するよ』といっていました。

活動には及んだんですが、夫人を求める気持ちがあった場合でも最後までは至らないと考えられています。

不倫に限定されず、その後も2人の関係は続いたという。

とは言え、そのような中で、2人が交わしたメールも話題になっていました。

その内容とは2人が食事に出掛ける様子などが記載されているもので、かなり濃厚な内容だったと想定されています。

ベッキーがLINEなら、丸山さんはメールで不倫がバレてしまったわけだが、その一方で、その後の展開は、丸山さんとベッキーケースでは雲泥のズレがあります。

ベッキーがあれだけ袋叩きに適して休業というようなケースに追い込まれたのに、丸山さんはこの件について、細かい説明がなかっただけでなくそのまま。

マスコミからもひとつとして比較検討を受けていない。

明らかにベッキーとは内情が違うようにも思えます。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は丸山弁護士事、丸山和也さんにピックアップしていきました。

今現在の活動もさることながら、「行列」自体の出演も10年ぶりですから今後のメディア出演もまた復活してのではないでしょうか?

今後の活躍に期待したいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下です!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする